亜汰で食べる丁寧なランチで心も身体も癒されました

亜汰で食べる丁寧なランチで心も身体も癒されました
こんにちは、金沢座のMOKOです。

先日ふいに行けた亜汰さん。有松という場所で、街の中心部からバスで10分程離れた場所にあります。その日は事前の予定が急遽キャンセルになり、ちょうど近くにあった亜汰さんに向かう事が出来ました。


広告

お店

お店は有松の交差点から歩いてすぐのところにあります。むじん蔵さんという社会福祉法人の佛子園さんのお店の中に亜汰さんが入っています。

亜汰で食べる丁寧なランチで心も身体も癒されました

町家の一軒屋で、靴を脱いで上がっていきます。お店の中を進んでいくと、センスの良いアジアン雑貨がたくさん置かれています。亜汰さんはアジアン雑貨のお店でもあります。

扉をあけると先客が4名いらっしゃいました。こんにちは~と挨拶すると、女将が一人で切り盛りしていました。なので事前予約が必要だったようです。その日は運よくお食事が用意できるということだったので、アジアン雑貨を見ながら少し待ちました。といっても15分程もなかったと思います。豆皿に一つ一つ丁寧におかずを盛り付けてくださっていました。

お席

亜汰で食べる丁寧なランチで心も身体も癒されました

MOKOは1人だったのでカウンターの席に座りました。

亜汰で食べる丁寧なランチで心も身体も癒されました

テーブル席も一枚板の雰囲気のあるテーブルでとても素敵です。

亜汰で食べる丁寧なランチで心も身体も癒されました

可愛いアジアの雑貨がちょこん。

メニュー

亜汰で食べる丁寧なランチで心も身体も癒されました

ランチは亜汰ごはん一種類のみです。こちらを頂きに参りました。カフェメニューも数種類あるようです。

亜汰ごはん

亜汰で食べる丁寧なランチで心も身体も癒されました

見て下さい!このバラエティーにとんだおかずの数々。思わず歓声を挙げたくなってしまいます。

手前左側から、大根のお漬物、小豆のマスタード煮物、人参と高野豆腐の煮物、茎ワカメ、切干大根、なめこときゅうりワカメの酢の物、ごぼうと蒟蒻、人参のタラコ和え、ごぼうとほうれん草の和えもの、お豆腐、カボチャ、鯖、ヒジキ煮、パプリカと加賀太きゅうりのマリネ、サラダ、大根の煮物とろろ昆布。

亜汰で食べる丁寧なランチで心も身体も癒されました

それにご飯と酒かすのお味噌汁です。

まず、器好きのMOKOにとってはパラダイスのような豆皿のオンパレードで、一つ一つ食べながら、器を確かめながらと2度楽しめるひとときでとても幸せでした。

豆皿を乗せている大きな漆器のお盆が立派です。こんなに大きなものは今までで初めてお目にかかりました。そして小さな漆器も萌えポイントです。杯があったり、蕎麦ちょこのような形のものがあったりと、一つ一つが全て違う味を持っています。

おかずによって、しっかりと味付けされたものと、優しいお味のものがあって、変化に富んでいます。MOKOが美味しいと思った大根の煮物はほっとするような優しいお味でした。とろろ昆布を乗せるのは良いですね。我が家でもまねさせていただきま~す。

そして美味しいと思ったお豆腐は西茶屋街にある有名なお豆腐屋さんの中谷豆腐さんのものでした。あらかじめ塩をかけて下さっていて、ほんのりと塩味が効いてとても美味しかったです。

ちょっと変わっているなぁと思ったのが、小豆のマスタードの煮物です。こちらは薬膳のレシピだそうで、豆は煮ずに、蒸してマスタードと和えているそうです。食感が豆を感じる歯ごたえが残っていて、美味しかったです!

お店のお惣菜は全て白砂糖は使っていないそうです。我が家もキビ砂糖を使っているので、そういった健康に配慮をして作ってくださっているのも有難いポイントです♪

こんなにおかずが充実しているので、やはり食いしん坊のMOKOはお代わりしたくなっちゃいます。お伺いしたら、白米の量もカロリー計算をしているそうで、量が決まっているとのこと。でもこの日はご飯があるからと、特別にいただくことが出来ました。嬉しかった&ラッキー★

豆乳ヨーグルトジュース

亜汰で食べる丁寧なランチで心も身体も癒されました

食後に豆乳ヨーグルトジュースをいただきました。その日はカルピスのお味とのこと。ゆず味の時もあるそうです。自家製の豆乳をミックスしてくださっていて、少しつぶつぶとした食感もあります。このグラスはどこかアジアの国のものらしいのですが、可愛いですね。涼しげでヨーグルトジュースがより一層美味しくなりました。

町家の空間で、美味しく丁寧なご飯。とても癒されました。またお邪魔したいと思います、次回は必ず予約いたします~♪

店舗情報

店名:亜汰
営業時間:11:30~16:00(月~金の祝日は営業)ランチは事前予約必須
定休日:土日
住所:金沢市有松1丁目4-7むじん蔵内
電話:070-4280-0150
HP:https://www.facebook.com/atanaruko/

広告
亜汰で食べる丁寧なランチで心も身体も癒されました
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です