鶏soba 㐂咲(キサキ)の鶏白湯ラーメン

こんにちは、金沢座 座長のすみたです。

先日食べにいった家系ラーメン 多弐家の道路を挟んで反対側にあるお店「鶏soba 㐂咲(キサキ)」に伺いました。

こちらのお店は、宮崎地鶏の居酒屋がオープンをした、宮崎地鶏を使った鶏ソバのお店です。


広告

㐂咲(キサキ)のメニュー

メニューの一番上が「白湯(パイタン)」でした。白湯ラーメンが一番推しって珍しいような気がします。せっかくなので、一番推しの鶏白湯をいただくことにしました。

㐂咲(キサキ)のメニュー
・鶏白湯(パイタン) 880円
・鶏塩中華 780円
・鶏白湯トマト 950円
・鶏白湯醤油 950円
・鶏中華醤油 830円

鶏白湯(パイタン)

おぉ!

想像以上に真っ白!

上に乗っているのは、赤カブでしょうか。白のスープに、紫の野菜がのっているだけで、とても映えます。

味は白湯なのでこってりしているのかと思いきや、あっさりめ。かなりおいしかったです。ここ数年で食べた白湯の中では一番おいしかったように思います。

チャーシューは2種類乗っていました。1個は鳥チャーシュー。もう1個はたぶん普通の豚チャーシューでした。チャーシューもおいしくて、とてもレベルが高かったです。

些細な所ですが、ネギがすごくスープを引き立てていたのも驚きでした。ラーメン屋でのネギってただの添え物ぐらいにしか思っていなかったのですが、白湯スープとの相性が格段によく、ネギの歯ごたえや風味が白湯の深みを引き出しているようにも感じました。

ただ、僕はラーメンに味玉は必ずトッピングするのですが、こちらのラーメンには味玉は不要でした。なんかラーメンの調和を味玉が乱してしまいました。トッピングはせずに、そのままいただくのが良いと思います。

編集後記

店内に入って、すぐに感じたのが、女子ラーメン店かなということ。女性の一人客もいて、店内もすごくきれいで、おまけに店員さんもすごくおきれいでした。

女子ラーメンだとインスタ映え重視でお腹いっぱいにならないかなーと想像をしていたのですが、良い意味で想像を裏切ってもらえました。こんなにキレイに白湯スープを作るには、かなり手間をかけているのだと思います。

宮崎地鶏専門店だからこそ、かなり鶏のスープにはこだわりがあるんでしょうね。

ちなみに、HPをのぞいてみたところ、女将さんがとてもおきれいでびっくり。この方のお店だと、料理もお店もオシャレだろうなぁと納得。

福井に夜まで滞在することはほぼないのですが、居酒屋にもいつか行ってみたいものです。

おなか満腹、こころ満福。ごちそうさまでした。
店名 鶏soba 㐂咲
営業時間 [月~木] 11:00~15:00 17:30~23:00 [金・土] 11:00~15:00 18:00~翌1:00
住所 福井県福井市大手3-14-15 1F
定休日 日曜
食べログ https://tabelog.com/fukui/A1801/A180101/18007605/

広告
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です