福井 家系ラーメン 多弐家(たにや)のボリューム満点ランチ

こんにちは、金沢座 座長のすみたです。

お仕事で福井によく行きます。駅周辺をよく開拓していたのですが、お客さんに紹介された見吉屋さんをきっかけに、いろいろと開拓をしていっています。

以前は横浜に住んでいたこともあり、よく家系ラーメンを食べていました。ですが、こちらに来てから、家系から遠ざかってしまっていたので、たまたま見かけた家系ラーメンのお店「多弐家(たにや)」さんにお伺いしました。


広告

多弐家(たにや)のメニュー

初見のお店は基本的にノーマルラーメンを注文することが多いのですが、店内に入ると雑誌に掲載したラーメンが「多弐家ラーメン」ということだったので、せっかくなら!と思い、今回はこちらを注文しました。

多弐家(たにや)のメニュー
・醤油ラーメン 700円
・塩ラーメン 700円
・多弐家ラーメン 1100円

テーブルセッティングはこんな感じです。

多弐家ラーメン

多弐家ラーメンは「醤油か塩」、「太麺か細麺」から選ぶことができます。僕は醤油の太麺好きなので、迷うことなく注文。

到着したラーメンがこの大ボリューム!(笑)

肉厚のチャーシューがたっぷり乗っています。スープのお味はやや醤油よりの家系という感じでしょうか。ザ・家系まではいかず、こちらの人たちに合ったようにカスマイズされているように感じました。

ただ、こういったこってり系はかなり久しぶりで、たまに食べると身体に染みますね。家系って、確か僕がよく行っていたところだと、海苔までセットになっていたように思います。海苔をスープで浸して、それをご飯の上に乗せて食べる・・というのが家系だと思います。

周りのお客さんを見ても、この食べ方をしている方はおらず、店内でもそういった家系の食べ方みたいな注意書きもありませんでした。あくまでもお味が家系ということなんでしょうね。

チャーシュー丼

家系といえば、ご飯が必要!ここのお店では、ランチはご飯が1杯無料でついてきます。そこまではよくあるのですが、なんとチャーシューも無料トッピング可能

・・・すごくないでしょうか。このチャーシュー丼の存在を知っていたら、ノーマルラーメンを頼んでいました。さすがにランチでご飯をいただくのはキツイので、小さいお皿に小盛りでよそうだけにしました。

無料とはいえ、チャーシューはしっかりと肉厚で、かなりおいしかったです。

編集後記

こちらのお店ですが、店長は女性の方でした!女性のラーメン屋さんといえば、香林坊のアブリさんが思い浮かびます。

東京にいる時はかなりのラーメン屋さんに行ったのですが、思い返してみると、女性店長のお店は全然ありませんでした。こちらに来てから女性のラーメン屋さんに出会う機会が増えているので、土地柄なのかな?と興味深く思います。

多弐家さんは家系ラーメンとしておいしかったので、また食べに行きたいです。

おなか満腹、こころ満福。ごちそうさまでした。

店舗情報

店名 ラーメン 多弐家
営業時間 [月~金]11:00~3:00、[月~木]18:00~翌3:00、[金~土]18:00~翌4:00
住所 福井県福井市順化1-13-17
定休日 日曜日
食べログ https://tabelog.com/fukui/A1801/A180101/18004206/

広告
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です