東茶屋街「薪の音 カフェ抹茶とショコラ」の優雅なパフェ

東茶屋街のオーベルジュ薪の音の「カフェ抹茶とショコラ」で優雅なパフェタイム
こんにちは、金沢座のMOKOです。

ひがし茶屋街のセンター通りから2本浅野川よりの通りに薪の音さんがあります。薪の音さんは富山県砺波市にある人気オーベルジュで、金沢のひがし茶屋街にも3年程前に新設されました。こちらは1日限定2組だけのお宿なのですが、カフェも併設されています。こちらでこだわりのスイーツがいただけるのです。

MOKOはよく通る道なのでいつも気になっていたお店でした。ちょっとだけ敷居が高そうな雰囲気があったのでなかなか行く機会がありませんでしたが先日ちょっとした自分へのご褒美にと思い、出掛けて参りました。


広告

カフェ

東茶屋街のオーベルジュ薪の音の「カフェ抹茶とショコラ」で優雅なパフェタイム

とても落ち着いた空間にカウンター7席のみのお席です。茶釜があったり、素敵なお茶碗が置かれていたりと、モダンな中にも和の趣が心地よい空間です。パフェは数量限定のようなので、確実に召し上がりたい場合は予約した方がベターかもしれません。

メニュー

東茶屋街のオーベルジュ薪の音の「カフェ抹茶とショコラ」で優雅なパフェタイム

アフタヌーンティーや、お酒とスパイスで楽しむテイスティングセットがあります。なんと大人なスイーツの楽しみ方なのでしょうか。MOKOはお酒は飲めないのですが、こちらはお酒好きの方、スイーツ好きの方、両方の方に楽しんでいただけそうなコースですね!

東茶屋街のオーベルジュ薪の音の「カフェ抹茶とショコラ」で優雅なパフェタイム 東茶屋街のオーベルジュ薪の音の「カフェ抹茶とショコラ」で優雅なパフェタイム

定番メニューにはショコラのパフェ、抹茶のパフェもあります。今回は外に看板が出ていた季節限定の桃のパフェをオーダーしました。

桃のパフェ

東茶屋街のオーベルジュ薪の音の「カフェ抹茶とショコラ」で優雅なパフェタイム

ピカピカの桃がたっぷりと乗っているパフェが運ばれてきました!なんて贅沢なパフェなんでしょう。思わずため息が出てしまいます。

東茶屋街のオーベルジュ薪の音の「カフェ抹茶とショコラ」で優雅なパフェタイム

桃の下には能登の塩を使った塩アイスが入っています。その下にはサクサクっとしたドイツ風のクッキー、シュトロイゼルがアクセントになっておりとても美味しい。そしてヨーグルトの酸味のあるクリームムース、赤が美しいベリーのソースと、桃のゼリーとその中には桃のコンポートが入っていました。

1つ1つ全て手作りされた、芸術品のようなパフェ。まさに大人の為の贅沢なパフェでした。はぁ~こんな美味しいパフェ食べちゃったらもう普通のパフェはいただけない・・・(>_<)今度はショコラパフェと抹茶パフェを座長と一緒に食べに来ようっと。

東茶屋街のオーベルジュ薪の音の「カフェ抹茶とショコラ」で優雅なパフェタイム

飲み物はワインとのマリアージュセットも素敵ですね。MOKOは飲めませんので、ソフトドリンクを注文しました。こちらは温かい加賀棒茶です。他にコーヒーや紅茶のご用意があるようです。冷たいデザートですので、温かいお茶にほっといたしました。とても美味しい加賀棒茶でした。

薪の音さんは洗練されたワンランク上の大人の時間を味わえるカフェです♪また必ず参ります(*^^*)

店舗情報

店名:薪の音 金澤 カフェ抹茶とショコラ
営業時間:11:00~17:30(LO17:00)
定休日:不定休
住所:石川県金沢市東山1-15-14
電話:076-252-5125
HP: http://kanazawa.makinooto.co.jp

広告
東茶屋街のオーベルジュ薪の音の「カフェ抹茶とショコラ」で優雅なパフェタイム
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です