甘味処「漆の実」で甘味を味わう心落ち着くひととき

金沢 漆の実で甘味を味わう心落ち着くひととき
こんにちは、金沢座のMOKOです。

金沢は様々な伝統文化が息づく地域です。その中の一つに漆の文化があります。今回ご紹介する漆の実さんは、漆のお店、『能作』に併設する甘味処です。

場所は街の中心部である広坂というところです。すぐ隣には市役所、そして目の前には赤レンガの旧四高校舎、右手にはしいのき迎賓館が見える、街中とはいえ緑に囲まれたとても落ち着いた場所にあります。


広告

エレベーターで4階へ

1Fは普段使いの漆器が多く売っています。2Fは少し高級な輪島塗や高価な工芸品が置いてありました。3Fは漆のお茶道具が展示されています。目の保養になるような美しく繊細な金沢漆器の数々にうっとりです。こちらで蒔絵体験が出来るクラスも開催していました。

金沢 漆の実で甘味を味わう心落ち着くひととき

漆の実は、エレベーターで4階まで向かうのですが、それぞれの階もとても素敵ですので、漆の実に来られたならば1F~3Fまでぜひご覧になってくださいね。

落ちついた空間

金沢 漆の実で甘味を味わう心落ち着くひととき

窓から見える景色は、街中とは思えない緑に囲まれた癒される景色です。

金沢 漆の実で甘味を味わう心落ち着くひととき

壁側には漆の商品も展示されていました。

金沢 漆の実で甘味を味わう心落ち着くひととき

メニュー

金沢 漆の実で甘味を味わう心落ち着くひととき

ぜんざいやくずきり、お飲み物も充実しています。かき氷も気になります。今回は一番人気の抹茶クリームぜんざいを注文しました。

水出し緑茶

金沢 漆の実で甘味を味わう心落ち着くひととき

こちらの色の美しいお茶は、サービスで出てきました。とても美味しかったので、普通の緑茶かどうか聞いたところ、京都のはやしやさんの水出しの緑茶とのこと。無料のお茶にこだわりをもっていらっしゃるところが、さすが、漆の能作さんだなと感心しました。

抹茶クリームぜんざい

金沢 漆の実で甘味を味わう心落ち着くひととき

素敵な漆の器とおぼん、スプーンでぜんざいを頂きます。こちらの小豆は能登大納言を使用していてお店で手づくりされています。甘さ控えめでとっても美味しいです。白玉だんごもボリュームがありました。

近くにたくさんのカフェや甘味処がありますが、こちらはそこまで混んでおらず、落ち着いた空間なので穴場スポットだと思います。特に若者が少なめなので、落ち着いて甘味を味わいたい方にはぴったりですよ。

次回は座長とかき氷を食べに参ります♪

店舗情報

店名:漆の実
営業時間:11:00~18:30(土日は10:00~)
定休日: 水曜日(8月は無休)
住所:石川県金沢市広坂1-1-60 能作ビル4F
電話:076-263-8121

広告
金沢 漆の実で甘味を味わう心落ち着くひととき
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です