尾山神社すぐの和カフェ【ことり】でほっこり癒しの時間を

尾山神社すぐの和カフェ【ことり】でほっこり癒しの時間を
こんにちは、金沢座のMOKOです。

今日は尾山神社のすぐ横にある和カフェの【 ことり 】さんにお邪魔してきました。2017年の4月で1周年のお店はまるでお友達のお家に遊びにきたような、あたたかいほっこりとした空間でした。

尾山神社の正面を向かって右に細い道があります。そこを入っていくと和カフェののぼりが出ていました。和柄ののれんもお店の雰囲気そのままで、とってもアットホームな門構えです。

広告

ランチメニュー

お店のドアにはその日のランチメニューがかかっていました。日替わりで1種類のみの提供です。お邪魔したその日は野菜ソースの国産肉ハンバーグ、筍とこんぶ煮、めった汁(※めった汁とは金沢の具だくさんのお汁)650円と書いてあるではありませんか。この観光地金沢でランチが650円で食べられるなんて驚きです。

12時半前位に到着し、ドアを開けると先客が何名かいらっしゃいました。1階はカウンターで4席、履物を脱いで上がる2階はお座敷で2テーブル、2グループが座れるようになっていました。せっかくなので窓際のお席に座りました。真隣が尾山神社なので、窓からは緑がたくさん見えて落ち着いた雰囲気です。桜の木が生えているので、その季節は特等席になると女将さんがおっしゃっていました。

尾山神社すぐの和カフェ【ことり】でほっこり癒しの時間を

季節の郷土料理も楽しめる

入店してからほとんど待たずにお料理が運ばれてきました。急いでいる方でも安心ですね。

尾山神社すぐの和カフェ【ことり】でほっこり癒しの時間を

このめった汁、具がお汁からはみでる位盛り付けられています。野菜がたっぷり摂れて嬉しいですね。ハンバーグのお肉が国産とのこと。お料理に対するこだわりを感じます。筍とこんぶ煮は金沢ならではの一品です。筍が採れる4月中旬~5月初旬、北海道から昆布が金沢港に届くため、金沢市民は昔から筍とこんぶを一緒に煮るのです。女将さんの愛情たっぷりの手料理で心も身体も喜ぶお味です。

尾山神社すぐの和カフェ【ことり】でほっこり癒しの時間を

尾山神社すぐの和カフェ【ことり】でほっこり癒しの時間を
ご飯もおかわり出来るそう。男性の方でもしっかり満足出来る定食となっています。

カフェメニュー

尾山神社すぐの和カフェ【ことり】でほっこり癒しの時間を
ランチメニュー以外にはカフェメニューがあります。上生菓子セット、お菓子セット、ぜんざい、甘酒の豆乳割、コーヒーやグラスビールが選べます。上生菓子やお菓子はその日によって女将さんが仕入れてきているようで、お店の1階に飾ってありました。土祝前は22時まで営業されているそうなので、夜カフェでまったりと過ごすのも良いかもしれません。

ことりの呼び鈴が置いてありました。女将さんを呼びたい時にはリーンと鳴らします。
尾山神社すぐの和カフェ【ことり】でほっこり癒しの時間を

ほっこりあたたかな空間でのランチ、ご馳走さまでした♪また立ち寄りますね。

店舗情報

店名:ことり
営業時間:OPEN平日12:00~/土祝11:00~ CLOSE平日~18:00/土休日前~22:00
定休日:水・日
住所:石川県金沢市石川県金沢市尾山町13-15
HP:https://www.facebook.com/%E3%81%93%E3%81%A8%E3%82%8A-920638581364912/

広告
尾山神社すぐの和カフェ【ことり】でほっこり癒しの時間を
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

金沢座

こんにちは、すみた夫婦です。慣れ親しんだ東京を離れて、2016年11月に金沢に戻ってきました。古き良き金沢のことを、もっともっと知っていただくために、夫婦でいろんなところに遊びに行って、ご紹介していこうと思います。