兼六園横「玉泉亭」の絶品ディナー

金沢 玉泉亭
こんにちは、金沢座 座長のすみたです。

兼六園よりも歴史がある玉泉園。玉泉園は、江戸時代中期に作られ、400年の歴史があります。けっこうコンパクトのある庭園で、入場料も700円と兼六園よりも割高なことから、観光客も少ない場所です。

玉泉園は以前書いたのですが、今回は併設されているレストラン 玉泉亭についてご紹介いたします。


広告

お庭を見ながらの部屋

玉泉亭を予約すると、玉泉園を無料で見ることができます。また、食事中も景色を楽しむことができるので、1回に2度おいしいお店だと思います。

夜のコースは、7,000円、9,000円、12,000円の中から選びます。僕たちは7000円のものを今回予約しました。

金沢 玉泉亭

梅昆布茶

食前に梅昆布茶(梅のお湯だったかも)がでてきました。これからどんな料理が始まるのかとワクワクします。

金沢 玉泉亭 金沢 玉泉亭

うすいまめのうぐいす豆腐

おいしいのはもちろんなのですが、お皿と豆腐、お花の対比がとても美しかったです。もちもちしていました。

金沢 玉泉亭

八寸

新玉ねぎの木の芽味噌、小松菜、フルーツトマトとタコ、あんきも。

木の芽味噌をはじめて食べたのですが、香草のような強い香りがあり、おいしかったです。

金沢 玉泉亭

お吸い物

アイナメと松露のお吸い物です。

松露とは、松の木の下に映える貴重なきのこのことだそうです。今調べてみたら、本当にレアなきのこなんですね。鮮度が重要で生産量も少ないようです。

こういうのをさらっと出してくる辺りがさすがです。

金沢 玉泉亭

ふぐ

能登のふぐ。ふぐと言えば下関が有名ですが、実は石川県はふぐの漁獲量がトップクラスです。1位になっていた年もあります。

地物のふぐは間違いありません。こりこりとしていて、ぺろっといただきました。これの5倍は平気で食べられます。

金沢 玉泉亭

お刺身

初鰹とガスエビです。わさびは静岡県産のおろしたてで、風味と甘みを感じさせます。

金沢 玉泉亭

のどぐろの塩焼き

脂身ののった、上品なお味です。深い緑色のお皿が見た目を際立たせています。

金沢 玉泉亭

たけのことわかめ

優しいお味の煮物です。木の芽で季節感が添えられてます。

金沢 玉泉亭

炊き込みご飯

わらび、あつあげ、木の芽の炊き込みご飯。わらびでぬっとりとした粘り気のある炊き込みご飯です。おこわのような感じですが、何杯でも食べられます。

金沢 玉泉亭

こういった土鍋でテーブルまで持ってきて、テーブルでよそってくれます。2合ぐらい炊いていたはずなので、余った分はおにぎりにして持って帰ることができます。

金沢 玉泉亭 金沢 玉泉亭

デザート

手作りマンゴーアイスといちご。マンゴースイーツはけっこう当たりハズレの大きいジャンルだと思うのですが、玉泉亭は当たり前のごとくとてもおいしかったです。

金沢 玉泉亭

お抹茶と和菓子

追加でモナカと抹茶をいただきました。能登大納言の手作りあんこがめちゃくちゃおいしいモナカです。サクサク食感だったので、提供直前に手詰めしているのでしょうね。

金沢 玉泉亭

編集後記

玉泉亭、噂通りのお味でした!

県外から来た友人に対して、普段よりも良いお店を紹介したいときは、こちらのお店を勧めることもあります。玉泉園と玉泉亭をWで楽しめるという、アトラクションもあるので、良い思い出になると思うんですよね。

お値段だけ見ると安くはありませんが、満足度を踏まえると、非常にコストパフォーマンスの良いお店でおすすめです。

金沢 玉泉亭
おなか満腹、こころ満福。ごちそうさまでした。

店舗情報

店名:玉泉邸
定休日:月曜日
営業時間:11:30〜14:30 / 18:00〜22:00
住所:石川県金沢市小将町8-3

広告
金沢 玉泉亭
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です