座長座長

こんにちは、金沢座の座長です。いしかわ観光特使もしております。

MOKOMOKO

さて、今回はひがし茶屋街の奥にお店を構えられている蕎味 櫂 (キョウミ カイ)さんに伺いました。

座長座長

蕎麦懐石を提供されているお店で、いつもと違うを贅沢を味わうことができます。

蕎味 櫂の外観

町家を改装されたようなお店です。事前情報がなければ、何屋さんなのか理解できないと思います。勘の良い方なら「蕎」という字から蕎麦を連想できるかもしれませんが、たぶん何という店名なのかすら読めない方がほとんどだと思います。

また、お店からにじみ出る「格」も感じられるため、初見で入店できるような方は同じレベルの格をお持ちの方限定だと思います。

MOKOMOKO

私達は入店まで数年かかりました

蕎味 櫂の内観

木造りの落ち着いた店内です。店内は席数も少なく、空間を広く取られています。窓には格子がはめられているのですが、窓が大きいため陽の光はしっかりと入り、明るい店内でした。

ちょっとした装飾品にもセンスを感じます。

広告

蕎味 櫂の蕎麦がき

蕎麦懐石のお店のコース一品目は蕎麦がきです。蕎麦がきの上にもろみ味噌が乗っております。私は親戚にお蕎麦屋さんがいて比較的お蕎麦はよくいただくのですが、蕎麦がきは最後に食べたのがいつか主出せないぐらい久しぶりでした。

ふきのとうが入っているもろみ味噌がねっとりと蕎麦がきに絡み合っておいしかったです。

蕎味 櫂の白子と下仁田ネギをかぶらあん

白子と下仁田ネギの上には、蕎麦の実とゆずが乗っています。ゆずがとても良いアクセントになっていて、鼻に抜けていく香りまで楽しめました。

かぶらあんもあら目に作られているので軽く食感があり、白子やネギにとても絡んで良い塩梅でした。

蕎味 櫂の八寸

2月にお伺いしたので、節分を意識された福豆などがありました。中盤に登場するものですので、中八寸と及びする方が良いのでしょうか。とてもかわいらしい八寸で、食べてしまうのがもったいなく感じてしまいました。

蕎味 櫂の穴子とふきのとうの天ぷら

ふきのとうは春先が旬なのでおいしくいただけるのは当然とも言えるのですが、夏が旬の穴子が登場したことがとても意外でした。

ただ後で調べてみると、穴子は夏によく食べられるのですが、冬の穴子は脂が乗っていて美味と言われているそうです。

蕎味 櫂の蕎麦

メインディッシュは当然お蕎麦!細麺で、甘みが強く、歯ごたえも強かったです。

蕎麦は喉越しが大切ともいいますが、私は正直この意味がよく分かっておりません。弾力のある蕎麦でしたので、しっかりと噛んで楽しみました。

蕎麦湯はかなりドロっとしていました。

蕎味 櫂の甘味

コースの締めとなる甘味はいちご大福です。餅粉にそば粉を混ぜられている一品で、一般的ないちご大福よりもねっとり感、しっとり感が強めでした。コース料理の締めの手作り和菓子は特別感があり、最後までワクワクしました。

蕎味 櫂のまとめ

今回注文したものはランチコースで5,000円でした。

上品な空間、上品な食事。久しぶりの夫婦二人だけのデートとして特別な時間を過ごすことができました。欲を言えば、最後のお蕎麦は大盛りでいただきたかった・・・!このレベルのお蕎麦はそうそういただけるものではないので。

デートや接待などにもってこいのお店だと思います。

座長座長

お隣にいた老紳士が常連さんだったのですが、こういうお店の常連になれるのはとてもかっこいいなぁ

座長座長

おなか満腹、こころ満福。ごちそうさまでした。

蕎味 櫂の住所・アクセス

蕎味 櫂の住所・アクセス方法などはこちらです。

店名 蕎味 櫂
住所 石川県金沢市東山1丁目23−10
駐車場 なし 近くのコインパーキングを利用
営業時間 12:00~14:00 / 17:30~20:00
定休日 日曜日・第1月曜日
HP http://r.goope.jp/kyoumi-kai
地図