謎多し?白山比咩神社横の「森茂」で、出来たて釜飯定食をいただきました。

謎多し?白山比咩神社横の「森茂」で、出来たて釜飯定食をいただきました。
こんにちは、金沢座 座長のすみたです。

僕とMOKOさんは、白山比咩神社で結婚式をしました。キリスト教の結婚式や自分たちでオリジナルのモノを作り上げる今風の結婚式も素敵ですが、私達は伝統的な結婚式に強く憧れていたためです。

こういった経緯もあって、白山比咩神社はとても好きな神社で、石川県に移住をしてからも定期的にご参拝に行っています。

広告

意外と?おいしい白山さん近郊

有名所だともく遊りんがありますけど、ここら辺はけっこうおいしいお店が多いのです。

こんな山奥には観光客さんも来ないでしょうから、地元民をターゲットにしたお店だと思います。(人口が少ない分)お客さんの数は街中より少ないと思うのですが、とても凝った料理を出してくださるんですよね。

ライバル店が少ないと競争が起きにくくて、サービスのクオリティが上がりにくいと思っていたのですが、その考えを覆してくれるお店が多く、意外と穴場スポットです。

ちょっと入りにくいかも?!

森茂は白山比咩神社の横にあり、気になっていたお店の一つです。ただネットから得られる情報が少なく、かなりお高いのではないかと思ってしまっていて、なかなか足を運ぶ機会がありませんでした。

値札のないお品書き
謎多し?白山比咩神社横の「森茂」で、出来たて釜飯定食をいただきました。

 

渋い玄関
謎多し?白山比咩神社横の「森茂」で、出来たて釜飯定食をいただきました。

 

店内には囲炉裏もあって風情があります
謎多し?白山比咩神社横の「森茂」で、出来たて釜飯定食をいただきました。

メニュー

割りと種類があります。

謎多し?白山比咩神社横の「森茂」で、出来たて釜飯定食をいただきました。 謎多し?白山比咩神社横の「森茂」で、出来たて釜飯定食をいただきました。

到着からの点火!

釜飯は目の前で火がつきます。火が消えるまでの間20〜30分ほど・・・。ずっと耐えます!

僕は目の前にご飯を出されるとすぐに食べたくなるタイプなので、こういう焦らし系の料理とは相性がよくないなと思いました(笑)

謎多し?白山比咩神社横の「森茂」で、出来たて釜飯定食をいただきました。 謎多し?白山比咩神社横の「森茂」で、出来たて釜飯定食をいただきました。

吹きこぼれて、湯気が出て・・・

ぐつぐつと煮えてきています。香りがたまりません。写真だとあまり湯気がとれないのですが、とても良い感じに湯気が出ています。

謎多し?白山比咩神社横の「森茂」で、出来たて釜飯定食をいただきました。 謎多し?白山比咩神社横の「森茂」で、出来たて釜飯定食をいただきました。

ご飯ができる前に、岩魚の塩焼きも登場!

釜飯定食のセットメニューです。岩魚の塩焼きがセットとはたまりませんねー。

謎多し?白山比咩神社横の「森茂」で、出来たて釜飯定食をいただきました。

山菜の釜飯の完成!

もうお腹がすきすぎました!ついにお待ちかねの釜飯の完成です。

謎多し?白山比咩神社横の「森茂」で、出来たて釜飯定食をいただきました。

ほくほくに炊けてます。待ち時間で十分焦らされただけあって、味も抜群!!

ただ後々でよく考えてみると、岩魚の釜飯も山菜の釜飯も同じ値段なんですよね。せっかくならおいしい岩魚の釜飯を頼んでおけばよかったのかも。。。

もちろん、山菜釜飯もとってもおいしかったんですけどね!

謎多し?白山比咩神社横の「森茂」で、出来たて釜飯定食をいただきました。 謎多し?白山比咩神社横の「森茂」で、出来たて釜飯定食をいただきました。

最後にバニラアイス

facebookでチェックインしたらアイスをプレゼントしてくれるということで、チェックインしておいしくいただきました。

謎多し?白山比咩神社横の「森茂」で、出来たて釜飯定食をいただきました。

編集後記

お値段が釜飯は1800円〜と決して安いわけではありません。もう少し、価格帯に幅があった方がお客さんも入りやすいんじゃないのかなぁと余計なお世話ながら感じてしまいます。

とは言え、白山さんの新鮮な素材で作られた、とてもおいしいお料理でした。キレイなお水に住む岩魚はぜひ一度は食べてほしいですね。

おなか満腹、こころ満福。ごちそうさまでした。

店舗情報

店名:森茂
定休日:火曜
営業時間:11:00〜15:00 / 17:00〜21:00
住所:石川県白山市三宮町イ-65

広告
謎多し?白山比咩神社横の「森茂」で、出来たて釜飯定食をいただきました。
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

金沢座

こんにちは、すみた夫婦です。慣れ親しんだ東京を離れて、2016年11月に金沢に戻ってきました。古き良き金沢のことを、もっともっと知っていただくために、夫婦でいろんなところに遊びに行って、ご紹介していこうと思います。