座長座長

こんにちは、金沢座の座長です。いしかわ観光特使もしております。

MOKOMOKO

さて、お味噌汁食堂 そらみそ 金石店さんに伺いました。

座長座長

こだわりのおむすびとお味噌汁をいただけるお店です。

お味噌汁食堂 そらみそ 金石店の外観

そらみそさんはコッコレかないわという複合施設内にあるお店です。ちょっとした小高い丘を中心にいくつものお店が埋め込まれています。


デザイン性がとても高いのですが、加賀建設さんという建築会社がコッコレかないわをデザインされています。海沿いのレトロな街並みの中にシンプルでモダンなデザインのお店が突然現れ、とてもおしゃれです。

お店の正面と横には駐車場スペースがあります。

お味噌汁食堂 そらみそ 金石店の内観

外観とうってかわって、内観は木造りで温かい雰囲気となっています。入り口入ってすぐのところにレジと調理場があり、最初に注文をします。

調理場はガラス張りで中がよく見えます。丸見えは調理している人にとっては緊張感があると思うのですが、客側にとっては安心感がありますね。

小上がりの席もあるため、子供連れのファミリーも多かったです。

MOKOMOKO

人気店なのでとても混んでいます。お昼時ちょうどに行くと入れない可能性が高いので、ちょっと時間をずらしていくと良いと思います。

お味噌汁食堂 そらみそ 金石店のメニュー

メニューはシンプルです。

そらみそ定食 850円
お子様定食 500円

そらみそ定食にはお味噌汁、おむすび2つ、おばん菜のセットとなっていて、好きなおむすびを選択します。

MOKOMOKO

おむすびのおすすめは塩こうじ鮭とピリ辛ひじきの鶏そぼろだそうです。

広告

お味噌汁食堂 そらみそ 金石店のそらみそ定食

私はそらみそ定食に、単品のおにぎりも追加注文をしました。おにぎりの大きさは大きくも小さくもないちょうどよいサイズだと思いますが、男性の場合は3個ぐらいあった方が良いように思います。

今回いただいたおむすびは、
おすすめのピリ辛ひじきの鶏そぼろ、塩こうじ鮭、ふぐの子クリームチーズです。

お味噌汁は港町のめった汁の方を選びました。

おむすびは塩加減も良く、丁寧に作られていておいしかったです。塩こうじ鮭は塩麹のおかげで柔らかい鮭となっていて一手間の良さがよく出ていました。

鶏そぼろはハズレのない王道の味でした。

ふぐの子クリームチーズとは、ふぐの卵巣を塩漬けして発酵させた金沢の珍味です。郷土の味は癖があるのですが、クリームチーズでまろやかになっていました。個人的には癖がもう少しキツイ方が好みだったのですが、郷土の味に馴染みのない人にとっては食べやすいと思います。

お味噌汁はしっかりと味がついていて濃いめです。出汁がしっかりと出ていて、「港町の」という枕詞も感じることができました。具だくさんでボリュームもあり満足できました。

座長座長

私はさばのこんか漬け(別日で実食済)が一番オススメです

お味噌汁食堂 そらみそ 金石店のまとめ

石川県はパン屋さんが多いのですが、おむすび屋さんは少ないです。
みつやさんやおむすび美人さん、JA内や駅構内のお店とかでしょうか。

そのため、少ない選択肢をローテーションしながら定期的に回っています。

そらみそ金石店さんは地理的に我が家からは行きにくくあまり伺えていないのですが、金沢駅内にもお店を構えられているため、そちらの方にはよく伺っています。

MOKOMOKO

落ち着いた空間でいただくおいしいおむすびはおすすめです!

ちなみに、他の方の口コミを見ると料金の高さを指摘されている声があります。
こちらは言っている意味は理解できます。気持ちお高めの料金帯とは思います。

料金表を見ると、お味噌汁が単品500円なので、ここの原価が高いのだろうなと思います。
みつやさんのおにぎりも200円~なので、おむすびの価格帯としては普通です。

ただ、背筋を伸ばして両手を合わせて「いただきます」と言っていただく王道の日本食はとても素晴らしいものだと思うので、食・場所・コンセプトを考えると十分満足できます。

あえて言うのであれば、料理は知識でも楽しむものなので、せっかくこだわって作られているのですから、HPや店内などにこだわりや想いを掲載するのも良いかなと思います!

座長座長

おなか満腹、こころ満福。ごちそうさまでした。

お味噌汁食堂 そらみそ 金石店の住所・アクセス

お味噌汁食堂 そらみそ 金石店の住所・アクセス方法などはこちらです。

店名 お味噌汁食堂 そらみそ 金石店
住所 石川県金沢市金石西1-2-15
駐車場 あり
営業時間 11:00-16:00、9:00-16:00(日曜のみ)
定休日 水曜日
HP https://www.instagram.com/soramiso.official/
https://coccolle-kanaiwa.jp/
地図