金沢 柏餅 まとめ

金沢 柏餅 まとめ
こんにちは、金沢座 座長のすみたです。

先日金沢のさくら餅まとめ記事を書いたのですが、周りの方からの反響が良かったです。

そこで今回は、端午の節句にちなんで「かしわ餅」をまとめました。さくら餅の時はどれも味が似たような感じだったのですが、かしわ餅はシンプルな構成のためか、けっこう味に違いが出ていました。

食べ比べてみて、個人的においしいと思った順番でご紹介いたします。


広告

4位 森八

さくら餅同様、コンビニで売られているような包装パッケージに入っています。

平べったく丸丸とした見た目です。工場製品化できているということは、マーケティングは成功しているのだと思わます。

金沢 柏餅 まとめ 金沢 柏餅 まとめ

3位 浦田

2位と僅差で3位。手作り感のある形で、もっちり感もありおいしかったです。

金沢 柏餅 まとめ 金沢 柏餅 まとめ 金沢 柏餅 まとめ

2位 越山

安定の越山さん。このお店はあんこがおいしいです。形もコロンとしていて、ついつい手が伸びてしまうかわいらしい見た目です。

金沢 柏餅 まとめ 金沢 柏餅 まとめ 金沢 柏餅 まとめ

1位 柴舟小出

一番モチモチした食感で、お餅に粘り気がありました。柴舟さんのあんこはけっこう水気が多いように思うのですが、お餅がもちもちしているからこそ、このタイプとのあんことマッチングされていました。

柏の葉の中には、透明のフィルムで包まれたお餅がはいっていて、葉にくっつかないような工夫をされているのも高評価!

金沢 柏餅 まとめ 金沢 柏餅 まとめ 金沢 柏餅 まとめ

いろんな形のかしわの葉

かしわの葉もお店によって全然違います。

左上 森八
右上 越山
左下 浦田
右下 柴舟

この緑色が強い葉と茶色が強い葉の違いって何なんですかね。葉っぱだけを見ると、浦田さんが一番活き活きしているような見た目に見えます。

金沢 柏餅 まとめ

編集後記

かしわ餅は元々大好きな和菓子なのですが、今回いろいろと食べ比べができて幸せでした!

餅とあんこというシンプルな構造だからこそ、各店舗の特徴が出ていておもしろかったです。

ちなみに、柏の葉は、新芽が育つまで古い葉が落ちないことから「子孫繁栄」の縁起をかついでいるとされています。みなさんも、端午の節句にかしわ餅をお召し上がり下さい。

おなか満腹、こころ満福。ごちそうさまでした。
広告
金沢 柏餅 まとめ
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です