金沢 さくら餅 まとめ

金沢 さくら餅 まとめ
こんにちは、金沢座 座長のすみたです。

母がお茶をしていたり、あんこ好きだった影響で、僕も和菓子が大好きです。あんこには、洋菓子にはないほっとするような落ち着きを覚えます。

僕が昔から好きだった和菓子の1つが「さくら餅」です。小さい頃は「桜の葉なんておいしくないのに、なんでつけているんだろう?」と思いながら、100%取って食べていましたが、気がつけば塩気と甘みの調和が分かるように。逆に、桜の葉のないさくら餅だと逆に甘みが際立ってしまい、あまり好きではなくなりました。

さて、金沢は和菓子がとてもおいしい町なので、僕が大好きなさくら餅がどういったものがあるか、いろいろと食べ比べてみました。


広告

中島

兼六園すぐ近くにある和菓子屋さん。天気の良い日には、観光客ラッシュで和菓子がなくなることも。

金沢 さくら餅 まとめ

越山

蒸し羊羹が軍を抜いておいしいお店です。たぶん僕たちが一番和菓子を購入しているお店です。今年の正月のお餅も越山さんでした。

金沢 さくら餅 まとめ

水本御菓子司

金沢の老舗の和菓子屋さん。お茶教室の先生なども買いに来るお店です。こじんまりと営業をしている、落ち着いた雰囲気のお店です。

金沢 さくら餅 まとめ

柴舟小出

昔ながらの伝統ある和菓子屋さん。勝手なイメージですが、若者よりもご年配の方に受けるお菓子が多いという印象です。

金沢 さくら餅 まとめ

うら田

金沢では数少ない、道明寺のさくら餅。店員さん曰く、「長明寺は餅じゃないですから!」とのこと(笑)言われてみると、長明寺って何で餅って言っているんでしょうね。

金沢 さくら餅 まとめ

森八

長明寺の中では一番モチモチしていたように思います。言い方が良くないかもしれませんが、パッケージがプラに包まれている、コンビニで置かれているような感じのものでした。たぶん工場製品化されているのだと思います。売上が大きい人気商品なのかもしれません。

金沢 さくら餅 まとめ

吉はし

ひがし茶屋街にある和菓子屋さんで、完全予約制のお店です。桜の葉が2枚使われていて、見た目も全然違いますね。一番おいしかったです。

金沢 さくら餅 まとめ

編集後記

いろいろと食べ比べてみたのですが、さくら餅はあまり大差はないように思いました。微々たる違いという感じです。柴舟小出さんはあんこがねっとりしている、越山さんは皮が美味しいとかぐらいです。逆に、なんであまり違いって出ないものなんですね。

ただ、あえてランク付けをするのであれば、吉はしさんのさくら餅が総合的に1番だったように思います。2位は中島さん、3位は全部同率です。

ちなみに、金沢は元々「西」の影響が強い町だったので、道明寺のさくら餅が多いのかなと思っていたのですが、関東風の長明寺しか見かけませんでした。おそばとかは関西風のだしの文化が強いのに、和菓子だと関東風の文化が強いのでしょうか。おもしろい町ですね。

関連記事:金沢のかしわ餅についてもまとめました

金沢 さくら餅 まとめ
金沢は間もなく桜が満開です!素晴らしい時間をお過ごしください!
広告
金沢 さくら餅 まとめ
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です