牛乳村夢番地のソフトクリーム

こんにちは、金沢座 座長のすみたです。

MOKOさんが出産をした助産院の近くにあったお店。

MOKOさんは破水が深夜に来て、その日の晩に出産となったのですが、日中は特に陣痛もなく自由に。その時間を利用して、散歩兼おやつとして遊びにいきました。


広告

牛乳村夢番地って?

2005年に水稲農家1戸と酪農家6戸により誕生をした施設ということです。ホリ牧場も自社の牛乳で作ったソフトクリームを販売していましたが、こちらのお店はソフトクリームとジェラートを製造されているようです。

まわりは畑で、こういった見晴らしの良いところにお店があります。

店頭には新鮮なお野菜が格安で売られていました。MOKOさんはこれから出産だというのに、さつまいもを購入していました(笑)

店内はテーブルが3脚ほどあり、店内で飲食をすることもできます。

新鮮な牛乳も店内の冷蔵庫で購入することができます。

こちらはお持ち帰り用でしょうか。アイスクリームやアイス最中なども売られていました。

モーちゃん焼きは王道ですね。

ジェラートメニュー

チョコ、ミルク、抹茶、きなこ、ブルーベリー、剣崎なんば、ヨーグルトなどいろんな種類が売られていました。

僕たちが注文をしたのは、ミルク+塩。やはり酪農家が経営しているお店のジェラートはミルクが濃厚でおいしいですね。

プリン

なめらかプリンも追加オーダー。小さめなプリンですが、牛乳がたっぷり使われているのでおいしかったです。

編集後記

こういった生産者の顔が見れるお店ってステキですよね。

立地としては、決して利便性が良いとは言えないような場所なのですが、お客さんはひっきりなしに来ていました。消費者としても、直接生産者に還元できるのが良いシステムだと思うので、また遊びに行きたいお店です。

おなか満腹、こころ満福。ごちそうさまでした。

店舗情報

店名:牛乳村夢番地
営業時間:10:00〜18:00
住所:石川県白山市向島町760−1

広告
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です