竪町カフェ ドルミールさんの洗練されたパフェにため息

ドルミールさんの洗練されたパフェにため息
こんにちは、金沢座のMOKOです。

先日、座長とお散歩がてら竪町ストリートの方に出掛けていきました。そこで前から気になっていたパフェがいただけるお店、ドルミールさんにお邪魔して参りました。


広告

ドルミールって?

ドルミールさんは一階がパフェが大人気のカフェで2階以降がゲストハウスになった建物です。オーナーさんはパティシエさんのようで、パフェ以外にも誕生日ケーキやクリスマス、ウエディングケーキの特注も受けているようです。

ドルミールさんを知ったのは、フリーの地域雑誌でした。よく見るパフェグラスとは違ったガラスの器に美しく盛り付けられたパフェにまず、センスが良すぎる!とびっくりしたのを覚えています。

インスタグラムで検索すると、美しいパフェの写真がたくさん出てきました。GWや、春休みなどの期間は2時間待ちになることもあるのだとか。偶然前を通った時に、店頭にたくさんの女子が並んでいるところを見かけた事がありました。

座長は並ぶのが苦手なので、並んでまでも食べられないけど、ひそかにスムーズに入れるタイミングを狙っていたのでした(笑)

店内

ドルミールさんの洗練されたパフェにため息

おしゃれな店内は、フランスっぽいイメージです。木目調の店内はあたたかい雰囲気だけれど都会っぽさも合わせ持っています。オーナーさんのセンスの良さが凝縮されている空間です。

ドルミールさんの洗練されたパフェにため息

天井にもドライフラワーが配置されています。

メニュー

パフェは2種類です。背の高いカクテルグラスに入っているタイプと、低くて平たいタイプのパフェ。今の季節は、それぞれクラウンメロンとバニラのプレミアムパルフェ、そしてヨーグルトクリームとフルーツのパルフェです。

ドルミールさんの洗練されたパフェにため息

飲み物も充実しています。

今回はヨーグルトクリームとフルーツのパルフェにしました。

まず注文をしてから席に着きます。ソファの席が空いていたのでそちらに座りました。ソファ以外のお席はポール状の椅子でした。

ドルミールさんの洗練されたパフェにため息

全て合わせても16名くらいしか座れない小さなカフェです。

ヨーグルトクリームとフルーツのパルフェ

ドルミールさんの洗練されたパフェにため息 ドルミールさんの洗練されたパフェにため息

フルーツが可愛らしく盛り付けられています。ヨーグルトクリームを食べると、あら、さっぱり。

さわやかでコクのあるヨーグルトがこんなにもフルーツと相性が良いなんて!ヨーグルトクリームの部分を食べ進めていくと、さらにマンゴーが出てきたり、アールグレイのクリームが入っていたり、、、そしてアクセントにチーズケーキまで!こんなパフェ、初めて食べた~!感動クラスのパフェです。

器映えもさることながら、スイーツとしての内容の充実さに座長と顔を見合わせました。このパフェを食べる前は10代~20代の女子をターゲットにしたパフェ屋さんかなぁと思っていたのですが、実際に訪問してみて、全く違っていたことに気づかされました。10代~お年寄りまで全ての方が美味しく召し上がれる本当に美味しいスイーツでした!

大ファンになりました~季節毎におじゃまさせていただきます♪

店舗情報

店名:ドルミール (DORUMIRU)
営業時間:カフェ12:00-19:00(なくなり次第終了)
定休日:水曜日(臨時休業あり)
住所:石川県金沢市里見町39
電話:076-260-0300
HP:http://dorumiru.com/

広告
ドルミールさんの洗練されたパフェにため息
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です