富山駅前 麺バル プライドの富山ブラック

こんにちは、金沢座 座長のすみたです。

富山駅前にあるラーメン屋「麺バル プライド」さん。富山駅側から見ると「富山ブラック」という看板がすごく目立っているので、気になっている方も多いお店ではないかなと思います。駅からも近くて利便性が高いので、今回お伺いいたしました。


広告

麺バル プライドのメニュー

富山ブラックが推しかなと思いきや、メニューの1ページ目は魚介豚骨ラーメンでした。魚介豚骨を頼むかどうか悩んだのですが、当初の目的通り富山ブラックを注文することにしました。

麺バル プライドのメニュー
濃厚魚介豚骨ラーメン 800円
昔ながらの中華そば 780円
濃厚魚介豚骨つけ麺 880円
俺のブラック 800円
特大唐揚げ(2個) 480円
など

テーブルセット

お箸、ホワイトペッパー、お酢、つまようじのセットです。

カウンターの席からは、富山駅前のロータリーを一望できます。

味玉 俺の富山ブラック

こちらが俺の富山ブラックです!とてもキレイで丁寧な仕事をされているのが伝わってきます。

メンマ、ネギ、チャーシュー、味玉、そして天かす。この丸っこいのが、最初何が乗っているのか全然わかりませんでしたが、天かすです。駅前ラーメン ひげさんでも天かすをラーメンに乗せていたので、富山の特徴なのでしょうか。これまでの人生で天かすをラーメンにトッピングしたことはないのですが、意外と合うんですよね。

チャーシューはレアチャーシューのはずなのですが、スープに完全に浸かった状態で提供されていたので、席につく頃には火入れされた状態になっていました。

麺はストレートの中太麺です。麺は固めで、四角麺でした。噛みごたえがあるタイプです。

さて、気になるお味ですが、おいしかったです。いろはさんのように食べやすく改良された富山ブラックよりも富山ブラックらしく、西町大喜さんほど元祖富山ブラックほど濃くもありません。

しょっぱいのですが、スープまでおいしく飲めるぐらいで、「ちょうどよい富山ブラック」と感じました。

編集後記

たぶん富山駅から行ける富山ブラックのお店で1番近いのは駅構内にある元町大喜さんですが、2番目に近いのはこちらのお店、3番めはいろはさんだと思います。塩分が気になるけど富山ブラックを食べたいとお考えの方には、麺バル プライドさんが一番ちょうどよいのではないかと思います。

おなか満腹、こころ満福。ごちそうさまでした。

麺バル プライドの店舗情報

麺バル プライドさんの住所・アクセス方法などはこちらです。

店名 麺バルプライド
おすすめ度 3.5(5点満点中)
タバコ
住所 富山県富山市桜町1-4-20
営業時間 11:30-14:30
17:00-21:00
定休日 なし
食べログ https://tabelog.com/toyama/A1601/A160101/16008648/
地図

広告
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です