金沢市 六角堂 本店の絶品ディナー

こんにちは、金沢座 座長のすみたです。

おせちに飽きた、1月2日。年明け早々にモコさんと一緒にステーキをいただいてきました。

さすがに赤ちゃんは連れていくことができないようなお店なので、2時間ほどだけ実家に預けての外出です。鉄板グリルなのでテンポよく料理出てくるだろうと踏んでので、久しぶりの夫婦ふたりでのデートです。

注文したコースは、六角堂ディナーです!モコさんと二人で外出も、ステーキも久しぶりなので楽しんで来ました!


本日のお肉

識別番号付きで、本日提供のお肉が掲載されていました。

六角形のグリル

六角堂の名前の由来にもなっている、六角形のグリルです。

年季は入っているはずですが、ピカピカにお手入れがされています。1月2日の訪問だったので、お席はところどころに空きがありました。みなさん、まだおせちを食べているのでしょうか。それでもお席は6割ほどは埋まっている感じでした。

広告

前菜

ローストビーフ、ししとう、ブロッコリー、蟹身入りポテサラでした。

ステーキ屋さんのローストビーフなので、めちゃくちゃおいしい!蟹身入りのポテサラもすごく贅沢でおいしかったです。今まで食べたポテサラの中で一番贅沢だったように思います。蟹身が申し訳程度に入っているのではなくしっかり入っているので、お味がとても引き立っていました。

前菜をいただいている最中に、次の次の料理の調理がスタートしていました。ライブキッチンはこういった演出が楽しいですね。

スープ

魚介出汁のスープです。チキンのすり身、カニの出汁、ほのかにトマト風味。

ポテサラに身を入れて、スープはカニの殻で出汁をとったのかなと思います。見た感じ、けっこうシンプルなコンソメスープみたいな感じだったのですが、出汁がガツーンと鼻の奥から漂ってきて、食欲が刺激されます。

魚介の鉄板焼き

スープを飲み終わると、先程調理を開始していた、鉄板焼きが登場です!

魚介のソテーで、魚はヒラメ、生麩、にんじん、プチベール、ウニのソースの一品です。ヒラメの脂身とウニの濃厚さが絶妙にマッチしています。生麩は、不室屋さんでしょうか。生麩のソテーってあまり食べたことがなかったのですが、良い歯ごたえでおもしろかったです。

濃厚なウニソースは、パンがあったら最後まで残さず頂いたんですけど、そういったものがなくて残念・・。モコさんと「パンがあれば・・・」とつぶやきながら、お皿が下げられていくのを見つめていました。

魚介のソテーをいただいている合間に、メイン料理が調理されていました。想像以上のにんにくの量・・・!

梅干しが炒めらている光景は初めて見た気がします。

サラダ

柚子入りの、イタリアンドレッシングぽいあっさりとしたサラダです。これからメインに入っていくので、ここであっさりめを入れてくるあたりがしびれます。

ステーキ

ステーキのソースは2種類!生姜醤油とチリソースです。生姜醤油の方には西洋わさびが乗っていて、お好みでつけられます。

僕たちは、ヒレとロースをそれぞれで注文しました。左側がロースで、右側がヒレということです。

ロースステーキ!大量のガーリックチップスも乗っています。梅干しはお口直しということです。焼き加減はレアを選択しました。

ヒレステーキはこちら!モコさんが食べる方は、ミディアムです。

もう待ちに待った、金沢の有名ステーキ店六角堂ですからね。お肉もすごくおいしい!ジューシーで120gなんて一瞬で食べられてしまいます。一切れ食べるごとにお肉の旨味が口全体に広がりながら幸せな気持ちになります。その一方で、1切れずつ終わりが近づいているという寂しさも感じてしまいます。あぁ、こんな贅沢なお肉はひさしぶりだなーとモコさんと語り合いながらいただきました。

食べ進めていっている途中で、もやし炒めも登場しました。

ステーキは生姜醤油で楽しんでいたのですが、意外とチリソースも合って驚きました!最初チリソースが出てきたときに、なんで急にメキシカンなんだろう?と疑問に思ったのですが、和のテイストとがらっと変えることで味の変化が大きく、最後まで楽しみながらいただくことができました。

ご飯物

締めのご飯です。

僕は別料金を支払って、ガーリックライスに変更をしました。お味噌汁はアサリの味噌汁です。

六角堂としてはガーリックライスを推しているように思ったので、注文をしましたが、ここは普通に白米のほうが良かったです。ガーリックライスは大葉が入っていて、とてもおいしかったです。おいしいんですけど、1個前のメインでガーリックをたくさん食べているので、締めはあっさりとノーマル白米のほうが良かったように思います。ちなみに、白米はおかわり無料ですよ!

ここまでで、お時間は入店してから50分ほど。やはり鉄板焼きは回転率が良いですね。予定通り2時間以内に帰宅ができそうです。

デザート

デザートは別室に移動とのことです。楽しかったねーとモコさんと歓談中。

コースのデザートはこちら。ホワイトマカダミアのアイスとメロンです。ナッツ系のアイスは大好きなのでペロリ。

追加で、ソフトクリームも注文しました。コースのデザートはお上品な量だったのですが、こちらはコメダ珈琲並の大きさです。僕はアイスが大好きなので、これぐらいパンチが合ったほうが好みです。がっつり食べられて至福の時間です。

最後に珈琲を飲んで、おしまいです。

編集後記

六角堂さんは金沢を代表するお店で、ようやく行くことができました。卯辰山の小高い上にあるので、雰囲気も良いと思います。ただ夜だと暗くて全然見えません(笑)昼のほうが景色は良いのかも知れませんね。ランチも営業されているので、次はお昼もお伺いしてみたいものです。

おなか満腹、こころ満福。ごちそうさまでした。
店名 六角堂 本店
営業時間 11:00~15:00 / 17:00~22:00
住所 石川県金沢市東山1-38-27
定休日 年中無休
食べログ https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000063/
地図

広告
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です