内灘の「ステーキ食堂 千石」でお肉ランチ

金沢 内灘のステーキ食堂千石で肉にくしいランチ
こんにちは、金沢座のMOKOです。

金沢駅の北側、日本海に面した場所に内灘エリアがあります。この日は免許証の更新でそちらの方に行かなくてはならず、どこか美味しそうなランチを食べられないかと思い探し出したのが、ステーキ食堂千石さんです。

日曜日の13時前に伺いましたが、4台ある駐車場は満車。ぐる~と一回りして小脇の道に入って待機していたところで、丁度空きが出て入ることが出来ました。はやり日曜日は人気ですね。


広告

アットホームなお店

店内に入るとほぼ満席です。地元の人で賑わっている感じでした。キッチンに面したカウンター席が7席と、窓際に2席、4人掛けのテーブルが2つと奥に小上がりがありました。

白髪のシェフが渋くてかっこいい雰囲気です。お料理はほぼシェフが一人で作られていました。安定感がありますね。お一人で一枚一枚、丁寧にお肉を焼いているので、少し時間がかかります。

30分弱程待っていたでしょうか。シェフが気にかけて下さり、お待たせしてすみません、もう間もなくです、と声をかけていただきました。初めてのお店で声をかけていただくのは嬉しいです。

待っている間にも持ち帰り用の注文の電話が鳴ったり、ピックアップのお客様がいらっしゃったりと、大忙しでした。

メニュー

金沢 内灘のステーキ食堂千石で肉にくしいランチ

お肉の各部位やハンバーグなど、ステーキ肉と言っても様々なメニューがありました。座長は評判の良かった、『他にはない!ステーキハンバーグ』を、MOKOは『スペシャル千石ステーキ』を注文いたしました。

金沢 内灘のステーキ食堂千石で肉にくしいランチ 金沢 内灘のステーキ食堂千石で肉にくしいランチ

おつまみメニューやお飲み物のメニューも充実していました。こういったメニューはよくあるチェーン店にはない、地元店の良さがありますね。

他にはない!ステーキハンバーグ

金沢 内灘のステーキ食堂千石で肉にくしいランチ

どーんと参りました。230gに増量したハンバーグです。ステーキ用のお肉を細切りにしてハンバーグに成形したもので、バターと特製お醤油ソースでいただきます。

このハンバーグの旨味ときたら、病みつきになる美味しさでした。こんなに旨味があるお肉はなかなかない気がします。とにかくご飯が進む、美味しいハンバーグです。

スペシャル千石ステーキ

金沢 内灘のステーキ食堂千石で肉にくしいランチ

こちらはレモンとバターが添えられたリブロースのステーキです。お肉が柔らかくて、ジューシーなので、パクパク食べ進めてしまいました。付け合わせのコーンとポテトもあっという間に完食です。

お肉を食べた後の満足感って、何だか他のもののそれとは違いますよね。充足感というか達成感というか、、、日頃家ではなかなかステーキはやらないので、有難みがあります。とっても美味しゅうございました。

内灘方面に伺う時は、ぜひお邪魔させていただきたいと思います♪ご馳走様でした

店舗情報

店名:ステーキ食堂 千石
営業時間:11:00~21:30(L.O)
住所:石川県河北郡内灘町向粟崎5-32
電話:076-239-2035
定休日:火曜日
HP:http://hyakuyaku-kitchen.blogspot.jp/

広告
金沢 内灘のステーキ食堂千石で肉にくしいランチ
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です