金沢 ひがし茶屋街の町家カフェ「玉とみ」にて、かき氷をいただきました

金沢 ひがし茶屋街の町家カフェ「玉とみ」にて、かき氷をいただきました
こんにちは、金沢座 座長のすみたです。

石川県は日本トップクラスに雨が降ります。降雨量だとトップとは言えないのですが、雨が降る日数は多いんですよね。すぐ降ってすぐ止むみたいな天気です。

なのでMOKOさんと移住をしてくるにあたって、金沢の梅雨は本当にずっとジメジメしているから覚悟しておくように!と念押してきたのですが、今年は全く雨がふらず。

本当に梅雨なのかなぁとよく分からない天候が続いています。


広告

ひがし茶屋街の裏通り?!

その日、僕とMOKOさんはあまりの暑さにかき氷を食べたいと思って、茶屋街まで遊びに行きました。

ひがし茶屋街のメインストリートは言わずと知れた観光スポットです。ですが、1本裏通りに入ると、あんまり人がいなくなります。通り自体も狭いので、メインストリートの3割ぐらいかなというちょっとした穴場スポットです。ま、お店自体全然ないので、お客さんも少ないんですけどね。

その裏通りで、たまたまかき氷メニューを見つけたので、ふらっと店内に入ることにしました。

金沢 ひがし茶屋街の町家カフェ「玉とみ」にて、かき氷をいただきました 金沢 ひがし茶屋街の町家カフェ「玉とみ」にて、かき氷をいただきました

ファンキーなおばちゃん

玉とみは、カウンターのみのお店で、町家を改装した店内はノスタルジックな雰囲気であふれています。ちなみに、店長さんは、樹木希林さんのような風貌の方。お店の雰囲気と店長の雰囲気とで、昭和にタイムスリップしたような錯覚に陥ります。

金沢 ひがし茶屋街の町家カフェ「玉とみ」にて、かき氷をいただきました

カウンターにめだかまでいました!

金沢 ひがし茶屋街の町家カフェ「玉とみ」にて、かき氷をいただきました

お待ちかねのかき氷

僕が注文をした「かき氷 あずき」。あずきがたっぷりと上に乗っています。氷は粒が細かいふわふわ系で口に入れるとどんどん溶けておくタイプです。外の暑さとあいまって、すごくおいしい!

金沢 ひがし茶屋街の町家カフェ「玉とみ」にて、かき氷をいただきました

MOKOさんが注文をした抹茶フロート。上の抹茶アイスは濃厚でおいしい。下の抹茶はたぶん粉末を水で溶かすタイプだと思うのですが、やや抹茶が薄かったかな。上の抹茶アイスが濃かった分、味の差を大きく感じてしまいました。

金沢 ひがし茶屋街の町家カフェ「玉とみ」にて、かき氷をいただきました

編集後記

ひがし茶屋街はとてもツバメが多いんですよね。玉とみさんの横にもツバメの巣があったので、記念に撮影。というか今気づいたのですが、このツバメの巣は電気の上にのっかっていますね。たぶん電気をつけたら暑さで死んでしまうでしょうから、電気はつけていないのかな。

店頭の電気をつけないって痛手でしょうけど、だからこそ粋でもありますね。

金沢 ひがし茶屋街の町家カフェ「玉とみ」にて、かき氷をいただきました
おなか満腹、こころ満福。ごちそうさまでした。

店舗情報

店名:玉とみ
定休日:月曜日
営業時間:[火-木]18:00-24:00 / [金-日]11:30-15:00 18:00-24:00
住所:石川県金沢市東山1-12-10

広告
金沢 ひがし茶屋街の町家カフェ「玉とみ」にて、かき氷をいただきました
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

金沢座

こんにちは、すみた夫婦です。慣れ親しんだ東京を離れて、2016年11月に金沢に戻ってきました。古き良き金沢のことを、もっともっと知っていただくために、夫婦でいろんなところに遊びに行って、ご紹介していこうと思います。