椿原天満宮に初詣

こんにちは、金沢座 座長のすみたです。

今年の初詣は、我が家の氏神様である、椿原天満宮に参拝に行きました。

白山比咩神社金剱宮が大好きでよく行くのですが、初詣はやはり氏神様です。


広告

手水舎

いつもは閑散としている手水舎も、お正月は行列ができています。

雪降る中なので、龍の口から出るお水はかなり冷たかったです。

狛犬

狛犬も歴史を感じる風貌です。

拝殿

手水舎から、長い階段を登った先にある拝殿。初詣なので、近隣の人たちが来られているのだと思います。いつもは静かな神社もにぎわっていました。

拝殿の横には、菅原道真公の石碑がありました。菅原道真公としては、金澤神社が御祭神として祀っているのが、金沢では有名なように思います。

社務所

拝殿横の社務所では、御守りや熊手を購入できます。

僕は御守りは、勝守りか仕事守りしか購入しないので、ここでは購入せず。商売繁盛の熊手を購入しました。順番が逆になっていますが、こんな長い坂を登ってきました。

編集後記

椿原天満宮ですが、金沢五社の一つです。宇多須神社、小坂神社、神明宮、安江八幡宮が残りの4社です。

江戸時代から鎮座する神社で、この五社に参拝することは「五社参り」と言われているそうです。あなたも五社参りしてみてはいかがでしょうか。

僕たちも五社参りはまだできていないので・・・がんばります!

住所:石川県金沢市天神町1丁目1−13

広告
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です