ヤマト醤油味噌の見学と発酵食ランチ

こんにちは、金沢座 座長のすみたです。

あなたのご家庭は、どこの醤油を使っていますか?

我が家では、ヤマト醤油味噌さんのお醤油やお味噌をけっこう使っています。地元企業ですし、味も美味しいですし!

ヤマト醤油味噌はいろんなところでイベントをしているので、県外の方であっても、口にされたことがある方もいらっしゃると思います。東京だと、玉川の高島屋にも店舗として入っています。

金沢市内ならいろいろと購入できる場所があるのですが、せっかくなら工場に遊びに行ってみようということで、モコさんと二人で遊びに行ってきました。


広告

体験プログラム

ヤマト醤油味噌の麹パーク内は、スタッフの方が無料でガイドをしてくれます。敷地内をいろいろと見て回ることができるのでとてもおもしろいです。僕たちが行ったときは、社長夫人が案内をしてくださったのですが、とても親切で分かりやすいガイドでした。

工場内は見られないのですが、工場のトンネル前で写真撮影!おかみさんがあおってくださるので、ノリノリでポージング(笑)

テンション高いまま、パネルの前でも写真撮影。なんでしょうね。パネルって普段は見向きもしないのですが、テンションが高くなるとつい撮りたくなってしまいます。

でっかい、桶。これで味噌や醤油を作っているようです。これは確か使われていないモノだったかな。

発酵食美人食堂

ヤマト醤油味噌内では、発酵食ランチを楽しむこともできます。1日30名限定の発酵食定食は要予約なので、急にいっても食べることができません。

当日急に食べたくなった場合は、カレーのみです。とはいえ、このカレーもさすが発酵食の食堂だけあってこだわりがすごい!

ご飯は寝かせ玄米で栄養満点。カレーはトマトベースで国産牛肉をたくさん使い、玄米甘酒で深い味わいになっています。副菜として発酵食のお漬物などがついています。

これで税込1200円!身体に優しいヘルシーランチなので、せっかくここまで来たなら、ゆっくりランチを楽しまれてもおもしろいと思います。

編集後記

金沢の老舗の醤油・味噌店。石川県民なら一度は食べたことがある調味料です。その製造元を直に見に行くことができるのは、とても良い機会だったように思います。発酵は地域の文化と根付いていますので、県外の方であっても、金沢の文化に触れられる良い機会になると思います。

ちかくに、映画「しあわせのかおり」のロケ地になったお店もあるので、ヤマト醤油味噌さんに行ったついでに散策してみるのもおもしろいと思いますよ。

いつもありがとうございます。

店舗情報

店名:ヤマト醤油味噌
営業時間:10:00〜17:00
住所:石川県 金沢市大野町4丁目イ170
定休日:水曜
HP:https://www.yamato-soysauce-miso.co.jp/
+

広告
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です