今が旬!石川、富山、福井、新潟で見られる「ひまわり」の名所5選

今が旬!石川、富山、福井、新潟で見られる「ひまわり」の名所5選
こんにちは、金沢座 座長のすみたです。

今年の梅雨はあまり雨が降りませんでした。ただでさえ雨が多い金沢なので、梅雨は湿度がすごいんだろうなと思っていたのですが、全然大したこともなく。

ただ、梅雨明けはまだしていません!雨振らないのに梅雨明けしないって変な感じですね。

例年だと7月20日頃に梅雨明けをしているのですが、今年はこのままだと8月梅雨明けというのもありそうです。日本でまだ梅雨明けしていないのは北陸と東北だけなので、はやく夏になってほしいです。

さて、夏といえば、ひまわりがとてもキレイな季節なので、今回は北陸で見られるひまわり畑をまとめました。


広告

ひまわり村(石川県)

石川県で一番有名なひまわり畑。僕も小さい頃に両親に何度か遊びに連れて行ってもらいました。このひまわりは毎年保育園児が種まきをしています。ひまわり畑の中は迷路状になっていて、ひまわり中を探検できるのは、子どもたちに大人気です。

開花時期:7月下旬〜8月上旬
本数:35万本
住所:石川県河北郡津幡町湖東395
公式HP:http://www.kahokugata.com/himawarimura.php

若狭の恵 ひまわり畑(福井県)

農家さんが運営しているひまわり畑。100万本と、北陸では最大規模のひまわり畑です。低農薬の農業生産方式を採用しているところなので、コウノトリやコハクチョウが訪れたりと、自然と一体化している場所です。

開花時期:7月下旬〜8月上旬
本数:100万本
住所:福井県小浜市加茂第2号4番地の1
公式HP:https://www.facebook.com/wakasanomegumi/

桜ヶ池クアガーデン ひまわり畑(富山県)

桜ヶ池クアガーデンの駐車場に隣接するひまわり畑。こちらも中が迷路になっています。7月下旬ころには、ひまわりフェスティバルが開催されるので、観光の目玉となっています。

開花時期:7月下旬〜8月上旬
住所:富山県南砺市立野原東1514
公式HP:http://sakuragaike.co.jp/satoyama/

津南ひまわり広場(新潟県)

ひまわりウェディングもすることができるひまわり広場。2017年7月28日(金)〜8月20日(日)までが開園期間となっていて、他のひまわり畑に比べて長い間咲いているようです。期間中は周りに出店も並びます。

津南町の観光協会のHPで紹介されているイベントですので、町をあげてのイベントとなっています。

開花時期:7月下旬〜8月中旬
本数:50万本
営業時間:9:00〜17:00
住所:新潟県中魚沼郡津南町大字芦ケ崎
公式HP:http://www.tsunan.info/page_miru-toru/details.php?main=1&sub=0&no=1238547964

つくしファームひまわり畑

障がい者、高齢者の福祉施設が運営をしているひまわり畑。公式サイトではひまわりの状況が細かく報告されています。リハビリの一貫としてスタートしたひまわり畑でしたが、地域活性化のために少しずつひまわりの本数を増やしていったそうです。

開花時期:7月下旬〜8月上旬
本数:50万本
住所:新潟県上越市南新保897-1
公式HP:http://www.tsukushinosato.com/himawari/tsukushifarm.html

編集後記

小さい頃に連れて行ってもらったひまわり畑の光景は、今でも鮮明に覚えています。あの鮮やかな色は、脳裏にしっかりとインプットされるみたいですね。お子さんが喜ぶこと間違いなしだと思いますので、ぜひご家族で遊びに行ってください。

みなさまが、北陸で良い思い出がたくさん作れますように
広告
今が旬!石川、富山、福井、新潟で見られる「ひまわり」の名所5選
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

金沢座

こんにちは、すみた夫婦です。慣れ親しんだ東京を離れて、2016年11月に金沢に戻ってきました。古き良き金沢のことを、もっともっと知っていただくために、夫婦でいろんなところに遊びに行って、ご紹介していこうと思います。