【 金沢眞美堂 】で趣のある器や美しい九谷焼をGET♪

【 金沢眞美堂 】で趣のある器や美しい九谷焼をGET♪
こんにちは、金沢座のMOKOです。

先日、東茶屋街のすぐ近くにある器屋さん、眞美堂さんにお邪魔して参りました。MOKOは器を見るのも買うのも大好きで、すぐに欲しくなってしまいます。なるべく、なるべく、後世に残したいと思うものだけ(本当に欲しいもの)を買うようにはしているのですが、あんな器やこんな器が生活の中にあったら、どんなに楽しいだろう、食卓が幸せだろう、と考えだすともう止まりません。あれやこれや購入してしまいます。とは言っても予算には限りがあるので、そこまで高いものは手を出せませんが、掘り出し物がないか、いつもアンテナを張っています♪

金沢という街は前田藩の城下町だった事が今でも色濃く残っている街で、あちらこちらに伝統工芸を取り扱うお店がたくさんあります。街散策をするといくら時間があっても足りない位、素敵過ぎる工芸品と出会えます。そんな街中で出会ったお店、眞美堂さんをご紹介いたします。

広告

広いお店に器がたくさん!

東山茶屋街のメインストリートから3分位の場所に眞美堂さんの東山店があります。店頭には全品3割引の文字が。中に入って「今日はたまたまお買い得なんですか?」と聞いてみると、在庫がたくさんあるので、在庫処分のためにいつも3割引きなんだとか。嬉しいですね。

こういう街中のお店は思いがけないセレクト品を置いてあったりします。東京にいた時も、下町の商店街にあるような食器屋さんにはずいぶんお世話になりました。ここは金沢ですからそのセレクトがやはり面白いです♪

広いお店の中は九谷焼に始まり、ガラスの食器や、塗り物など、たくさんの商品が並んでいました。端からゆっくりと見ていきます。

伝統的な九谷焼はやはり良いですね。見ているだけで癒される、エネルギーをもらえるような素晴らしいものがたくさんありました。しかも定価の3割引きなので百貨店なんかで買うよりもお得に購入できます♪

昭和っぽい器もたくさん

レトロな器もたくさんあります。今はデザインされていないようなどこか懐かしい器。こういう器は出会いですね♪惹かれるデザインがたくさんあります。

たぬきの箸置き

今回はたぬきの箸置きを購入しました。なんとも可愛らしいお顔をしています。素材は信楽焼のような質感で、滑らかな手触りの中にも土っぽさがあります。爪でコンコンとすると良い響きがします。白く塗られたお腹もポイントです♪

【 金沢眞美堂 】で趣のある器や美しい九谷焼をGET♪

ワンコインぐい飲み?

なんとこちらのぐい飲みは100円位でした。びくりするほどのお値段ですが、九谷焼の窯元さんの在庫処分の為なんでしょうか。地元ならではの品物ですね。

【 金沢眞美堂 】で趣のある器や美しい九谷焼をGET♪

アンティーク九谷

こちらは眞美堂さんの香林坊店で購入したお猪口です。おめでたい柄に惹かれて購入しました。鶴と亀、恵比寿様です。九谷焼の素敵なところの1つは金が使われているところです。なんとなくのお猪口も金淵だったりするとそれだけでぐっと特別感が増します。

【 金沢眞美堂 】で趣のある器や美しい九谷焼をGET♪ 【 金沢眞美堂 】で趣のある器や美しい九谷焼をGET♪

裏にはきちんと九谷と入っています。

【 金沢眞美堂 】で趣のある器や美しい九谷焼をGET♪ 【 金沢眞美堂 】で趣のある器や美しい九谷焼をGET♪

お店の方によると大正時代に使われていたものという事です。広い倉庫にたくさんの九谷焼が眠っていて、倉庫を整理してはお店に並べているそうです。こちらは300円~400円位で購入できました。外国人の方にも喜ばれそうです。

MOKOはお酒は飲めないので、これらは薬味を入れたり、インテリアとして飾って使っています。古くて良いものはそれだけで絵になりますね。

【 金沢眞美堂 】で趣のある器や美しい九谷焼をGET♪

東山店もとても素敵な器がたくさんありますが、香林坊店の方は日本の有名陶磁器メーカーや、クリスタル製品、年代物の九谷焼など数多くコレクションされています。まだゆっくりと見ていないのですが、香林坊店も大変オススメです。今度は香林坊店もレポしたいと思いますヽ(^o^)丿

たくさんの商品があり選ぶ楽しみが膨らみます♪ぜひ皆様も東茶屋街に訪れたら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店名:金沢眞美堂
営業時間:10:00〜19:00 (日曜日・祭日 18:00 閉店)
定休日:火曜日
住所:石川県金沢市東山1丁目3-8
電話:076-251-9930
HP:http://kanazawashinbidou.com/

広告
【 金沢眞美堂 】で趣のある器や美しい九谷焼をGET♪
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

金沢座

こんにちは、すみた夫婦です。慣れ親しんだ東京を離れて、2016年11月に金沢に戻ってきました。古き良き金沢のことを、もっともっと知っていただくために、夫婦でいろんなところに遊びに行って、ご紹介していこうと思います。