座長座長

こんにちは、金沢座の座長です。いしかわ観光特使もしております。

MOKOMOKO

今回は片町から野々市に移転をされたジョニーのビリヤニさんに伺いました。

座長座長

金沢にビリヤニというものを持ってきた第1号店だと、個人的には思っております。

ジョニーのビリヤニの外観

イオンタウン野々市店内にお店を移転されたジョニーのビリヤニさん以前の片町店にもよくお伺いしていたのですが、あちらのお店は一方通行の道路沿いだったり、お店がけっこう分かりづらい場所だったりと、初見では行くのが難しいお店でした。

今回は駐車場450台を有するイオンタウン野々市店内ですし、マッスルジムやスーパーなど様々なお店がある複合施設のため、お買い物帰り寄ったりなどの利便性もかなり高まったと感じております。

MOKOMOKO

イオンタウン野々市は飲食できるお店が2店舗しかありません。イオンタウン側にとってもジョニーさんの移転は嬉しいものだったのではないでしょうか。

ジョニーのビリヤニの内観

確か元々は唐揚げやさんが入っていたお店だと思うのですが、そこを居抜きでオープンされているようです。とは言え、元々がかなり広々としたお店であったことなどから、落ち着いたアジアンテイストの雰囲気となっています。

入り口入ってすぐのレジ裏にはジョニーのロゴがあります。

店内にはカウンター席とテーブル席があります。空間が広いお店なので、客席間のスペースも広く落ち着いて食事をいただくことができます。ベビーカーなども余裕で通れる隙間があり、子連れのファミリーや優雅なマダムたちもいらっしゃっていました。

ジョニーのビリヤニのメニュー

こちらがジョニーさんのメニューです。

  • ビリヤニセット
  • ミールスセット
  • カリーセット
  • ドーサセット
  • Aセット:ドリンク付き、Bセット:デザート付き、Cセット:ドリンク・デザート付き

以前の店舗では、マトンのビリヤニとチキンのビリヤニの2種類のみだったので、メニューはかなり増えております。

広告

ジョニーのビリヤニのチキンビリヤニ

ジョニーの店名にも入っているビリヤニ。ここのは確実においしいということを知っている、かつ、久しぶりだったので大盛りをいただきました。

大盛りにすると150gアップされ、330円加算です。330円アップはけっこうインパクトのあるお値段なのですが、そんなの関係ないぐらいおいしいんですよね。

そもそもビリヤニとは

そもそものビリヤニとはどういったものかご存知でしょうか。

ビリヤニとは、インドなどで食べられているスパイスとお肉の炊き込みご飯です。
世界3大炊き込みご飯の1つと言われています。残り2つは、スペインのパエリヤ、日本の松茸ご飯です。

インドではお祝いごとで食べられたり、普段の食事でも食べられたりと、国民食とされています。

外食する際に、今日は炊き込みご飯を食べよう!と思うことって意外と少なくないでしょうか。日本だと、炊き込みご飯というより土鍋ごはんとしてよく見かけるとは思いますが、これ単体で食事を終わらせることってあまりないように思います。

ましてや、どうあがいてもカレーに敵わないでしょといった思いもあると思います。

・・・そういうったのをすっ飛ばすぐらい、ビリヤニはおいしいです。初めて食べたときの衝撃は今でも覚えていて、あれ以来、カレーを食べるかビリヤニを食べるかを非常に悩んでしまうようになりました。

ビリヤニ食べたことがない方はぜひ!

ジョニーのビリヤニの特徴

ジョニーのビリヤニの特徴としては、香辛料の多さだと思っています。かなりスパイシーなビリヤニで、本場の味(といっても本場を私は知りませんが。。。)を彷彿させます。

日本人向けにマイルドになっているわけでもなく、本場のトガリ具合が残っているのがとても良いと思っています。

バスマティーライスという、細長いお米を使われているのですが、こちらはインドの最高級米だそうです。サラサラパラパラとしたお米なのでチャーハン感もあり、炊き込みご飯とは言われないと分からないように思います。

座長座長

アシルワードさんにもビリヤニはあるのですが、そちらよりもかなりスパイスが強めです。

MOKOMOKO

スパイス好きの方におすすめです!

ジョニーのビリヤニのミールス

ミールスとは南インドの料理です。菜食料理を中心としたヘルシーな定食です。

白ごはんの上に乗っているのはパパドと呼ばれる豆をすりつぶして作られたお煎餅のようなものです。そのまま食べたり、砕いてアクセントにしたりするそうです。

ジョニーのミールスは、ライス、サンバル、ラッサムがおかわり自由!ジョニーに来られるような落ち着いた客層ではありえないかもしれませんが、たくさん食べられてコスパが良い一品ですね。

サンバルとは、少し酸味のある豆カレー
ラッサムとは、酸味のあるスープです。

ちなみに、後になって調べてみたところ、ミールスはご飯にカレーなどをかけて食べるそうです。私はあまりお皿を汚したくないタイプなので、スープカレーみたいにカレーにライスをつけていただいていました。

ただミールスの楽しみ方としては、ご飯に適度に混ぜていただくというもののようです。全部をいきなり混ぜるのではなく、少しずつ楽しみながら混ぜていくのが良いそうです。

MOKOMOKO

今度はちゃんと混ぜいただきます!

ジョニーのビリヤニのチキンコルマ

ジョニーさんにはお子様セットがありません。店員さんにお聞きしたところ、チキンコルマは辛くないので大丈夫ということで3歳の息子用に注文をしました。

結果的には、ちょっとスパイスが強かったのか、あまり息子は食べなかったのですが、辛くはありませんでした。前店舗から含めて初めてジョニーさんのカレーをいただいたのですが、カレーもとてもおいしかったです。

座長座長

お子様向けの商品もあると、とてもうれしいです。

ジョニーのビリヤニのまとめ

石川県のビリヤニ文化の先駆者とも言えるジョニーのビリヤニさん

前店舗が初オープンをしたときは店名から何のお店かも想像ができず(当初はビリヤニを知らず)、謎なお店と思っていました。

ただ初めていただいてからファンに・・!一発で価値観を変えるほどの衝撃がありました。

本当はもっと食べにいきたいのですが、子供が小さくスパイスはあまり食べられないので、足が遠のいてしまっています。

冷凍のお持ち帰りビリヤニもあるので、テイクアウトを利用してみるのも良いかもですね。

座長座長

おなか満腹、こころ満福。ごちそうさまでした。

ジョニーのビリヤニの住所・アクセス

ジョニーのビリヤニの住所・アクセス方法などはこちらです。

店名 ジョニーのビリヤニ
住所 石川県野々市市白山町4-1
駐車場 あり
営業時間 11:00 – 14:30 / 18:00 – 21:00
定休日 なし
HP https://j-biryani.com
https://www.instagram.com/johnnysbiryani
地図