メロンパンアイス 金沢本店の、世界で2番めにおいしい味

こんにちは、金沢座 座長のすみたです。

今や全国区となった金沢発祥のメロンパンアイス。その本店は、ターバンカレーからちょっと行った所にあります。

21世紀美術館からも近いので、観光客の方や女子高生がよく列を作っているのを見かけます。僕たちも1度行ったことがあったのですが、金沢座として写真を撮っていなかったなと思い、再訪しました。


広告

メロンパンアイスのメニュー

メロンパンアイスのお店なのですが、何種類かメニューがあります。

メロンパンアイスのメニュー
・メロンパンアイス 350円
・金沢金箔メロンパンアイス 1000円
・クリームメロンパン 300円
・メロンパン食パン 550円
・ハムサラダメロンパン 400円
・メロンパン 150円

金箔のものはちょっと置いておくとして、価格帯としてはとても良心的ですよね。専門店のメロンパンが150円というのは、学生さんにはかなりうれしいのではないでしょうか。

僕たちの前に並んでいた女子中学生はメロンパンを注文していたのですが、「次はメロンパンアイス食べようねー」と言っていて、微笑ましくなりました。

メロンパンアイスを無料で食べる方法

paypayアプリをインストールすると、500円クーポンがもらえるので、メロンパンアイスが無料で食べられるとのこと。僕はやりませんでしたが、無料で食べられるのもすごいですね。

メロンパンアイス

さて、お待ちかねのメロンパンアイスです。

熱々のメロンパンの中にバニラアイス、そしてラスクがささっています。以前食べたときはラクトアイスのように感じたのですが、今回食べるとバニラアイスのお味も変わっているように感じました。アイスもバージョンアップしたのかな。

外はサクサクで、中はアイスがとけてじゅわっとしていて、おいしかったです。おいしいのでぺろっと食べてしまいますが、メロンパンをまるごと1個食べているので、お腹もけっこう膨れます。

これから寒い時期に入るので、冬場に行く時はクリームメロンパンも食べてみたいです。

編集後記

「世界で2番めにおいしい」というキャッチコピーの同店ですが、2番目の理由は、修行をさせてもらった師匠のパンが世界で1番だからだそうです。心意気を感じる、良いキャッチコピーですね。

金沢カレーを始め、金沢発祥のものが県外に出ていくのは、市民としてもとても応援したくなります!

おなか満腹、こころ満福。ごちそうさまでした。
店名 世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス 広坂本店
営業時間 平日 7:00~19:00 / 土日祝 9:00~19:00
住所 石川県金沢市広坂1-1-53
定休日 無休
食べログ https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17008468/

関連記事



広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告