宇多須神社まで5mの「菅原神社」は、ひがし茶屋街の喫煙場所です

宇多須神社まで5mの「菅原神社」は、ひがし茶屋街の喫煙場所です
こんにちは、金沢座 座長のすみたです。タバコを1日2箱吸っていましたが、禁煙をした結果、嫌煙家になりました。

元々は1日2箱ぐらい吸っていました。在宅で仕事をしていたので、チェーンスモーカーであっても問題なかったんですよね。ただ、健康オタクのMOKOさんはタバコ嫌い!

今から5年ぐらい前はまだ結婚をしていなかったのですが、これから一緒に住もうというタイミングでした。一緒に住むとなると、MOKOさんに嫌な顔をされないように吸わないといけなくなるし面倒になるなぁなんて思っていました。

同棲をする前にはやめないとなぁ、やめないと、やめないと・・・・と毎日思っていたら、気づいたときには、禁煙が出来ていました(笑)割りと本数は吸っていたと思いますし、何度も禁煙に失敗していたのですが、やめるときは一瞬でした。

もし禁煙なんて無理!って思っている方がいましたら、無理なんてことはないですよ!

広告

ひがし茶屋街の喫煙所

さて、ひがし茶屋街で有名なのは宇多須神社ですが、実はその5m手前に小さな、小さな神社があります。僕自身、心の道のルートに入っていたことでチェックしましたけど、これまではずっと見落としていました。

宇多須神社まで5mの「菅原神社」は、ひがし茶屋街の喫煙場所です

菅原神社は、ひがし茶屋街の喫煙所に指定されていて、近隣のお店の人もここにタバコを吸いにきます。なのでたぶん神社というよりは喫煙所としての方が認知されているかもしれませんね。

宇多須神社まで5mの「菅原神社」は、ひがし茶屋街の喫煙場所です

菅原神社の由来

菅原道真公を祀っていて、芸姑さんたちの鎮守の神として崇められています。

宇多須神社まで5mの「菅原神社」は、ひがし茶屋街の喫煙場所です

歴史を感じさせる狛犬

看板に狛犬と書いてあったので分かったのですが、最初はこの神社はお猿さんなんだと思ってしまいました。近づいてみてみると、顔半分が崩れてしまっています。他の狛犬も顔が半分ありませんでした。

風化してしまったのか、何か歴史的理由があるのか・・・。調べてみたのですが理由は分かりません。200年前に出来た神社なので、ただの風化かなぁ。

宇多須神社まで5mの「菅原神社」は、ひがし茶屋街の喫煙場所です 宇多須神社まで5mの「菅原神社」は、ひがし茶屋街の喫煙場所です

さて、次の心の道は、向かいにある「宇多須神社」です。

朝早くに行ったので喫煙者はゼロ!でも普段はモクモクしているので、タバコ嫌いの方はあまり近づかないかもしれませんね。

菅原神社

住所:石川県金沢市東山1丁目27

広告
宇多須神社まで5mの「菅原神社」は、ひがし茶屋街の喫煙場所です
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

金沢座

こんにちは、すみた夫婦です。慣れ親しんだ東京を離れて、2016年11月に金沢に戻ってきました。古き良き金沢のことを、もっともっと知っていただくために、夫婦でいろんなところに遊びに行って、ご紹介していこうと思います。