東京発の格安金沢旅行の探し方

こんにちは、金沢座 座長のすみたです。

東京発で金沢に旅行に来る場合、どのようにきたら一番格安になるのでしょうか?

今回はお得に旅行するための方法を検討してみましたので、参考になれば幸いです。


広告

金沢旅行への交通手段

基本的には以下のいずれかになるのではないかと思います。

移動手段
・自家用車+ホテル
・レンタカー+ホテル
・バス+ホテル
・飛行機+ホテル
・新幹線+ホテル

順番に料金を見ていこうと思います。

なお、宿泊日、日数によってホテル代は大きく変動しますので、以下の条件で統一をしています。
・1泊2日
・直近の普通の土日
・大人2名 1室
・金沢市内に宿泊

※ホテル代などの検索は、ホテル単体、各種ツアーで検索するのが便利なじゃらんを参考にしています

自家用車+ホテル

自家用車で来る場合は、基準点として東京駅〜金沢駅で調べてみます。

ガソリン代:6,874円
ホテルの最安値:5,185円(2名1室)
移動時間:5時間28分(片道)
※ガソリン代は、移動距離:491km、レギュラー140円/l、燃費10km/lで計算

合計金額:12,059円
→デメリットとして、往復で11時間の移動時間・運転時間が発生

レンタカー+ホテル

レンタカー代:12,312円
ガソリン代:6,874円
ホテル代:5,185円(2名1室)
移動時間:5時間28分(片道)
※レンタル時間は、朝8時〜翌20時で算出

合計金額:24,371円
→デメリットとして、往復で11時間の移動時間・運転時間が発生

高速バス+ホテル

高速バス代:12,200円(6,100円/人)
ホテル代:5,185円(2名1室)
移動時間:5時間28分(片道)
※高速バスは日付未定検索ができなかったため、直近の金曜日出発で検索

合計金額:17,385円
→デメリットとして、出発時刻が固定、往復で11時間の移動時間・運転時間が発生

飛行機+ホテル

飛行機+ホテルの場合は、ツアーでの申込みが可能となります。

飛行機+ホテル:46,600円(23,300円/人)
小松空港⇔金沢駅シャトルバス:4,520円(片道1,130円/人)
移動時間:飛行機1時間5分+シャトルバス43分(片道)

合計金額:51,120円
→約2時間ほどで金沢駅まで到着する反面、金額は高くなります。

新幹線+ホテル

新幹線+ホテルの場合は、ツアーでの申込みが可能となります。

新幹線+ホテル:73,200円(36,600円/人)
移動時間:2時間56分

合計金額:73,200円
→東京から座っているだけで到着するという反面、金額は最高額となります。

おすすめの格安プランは?

単純に金額のみを比べると、以下のようになります。

料金比較
安い
1.自家用車+ホテル
2.バス+ホテル
3.レンタカー+ホテル
4.飛行機+ホテル
5.新幹線+ホテル
高い

当然、元手がかからない自家用車が一番安くはあるのですが、移動時間の長さなども考慮すると、、、
東京から金沢旅行に来る場合、格安で一番おすすめなプランは「高速バス」で来ることだと思います。

前日夜に出れば、寝ている間に金沢に到着をします。

金沢に朝来れば、朝ごはんは近江町市場でいただいて、その足で兼六園に行って、ひがし茶屋街に行ってランチはここで食べて〜というルートを楽しむことができます。

金沢への移動手段は節約して格安で来て、いろいろと現地で楽しみたい!という方は、高速バスを検討してみると良いと思います。
じゃらんで高速バスを探す

旅行日程によってツアー代は大きく変わってきますので、上記はあくまでの参考程度にしつつ、正確な金額はじゃらんでチェックをしてみください。
広告
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です