【金沢 テイクアウト】青木クッキングスクール『四季のテーブル』の春弁当

こんにちは、金沢座のMOKOです。
いつもお世話になっている青木クッキングスクール。こちらの記事を書いている2020年4月はコロナウイルスの影響でお教室も休校になっています。そんな中、クッキングスクールが運営しているレストラン、四季のテーブルがお弁当のテイクアウトを始めたので注文いたしました!

広告

春弁当

お弁当は長町や香林坊など、近隣だと無料で配達もして下さいます。(※近くでなくとも配達可能か相談可)今の時期、宅配して下さるのは有難いですね。

青木クッキングスクール『四季のテーブル』の春弁当
この豪華なお弁当がなんと1,080円なんです。びっくりですよね。一度にこれだけ楽しめるお弁当はなかなかありません。四季のテーブルというレストランが作っているだけあって、筍ご飯、菜の花の和え物なども入ってこの時期ならではの旬をいただける、彩り豊かなお弁当になっています。(※内容はその日の仕入れ状況で若干の変更があります)

ローストビーフはご馳走の代名詞!食欲をそそります。

青木クッキングスクール『四季のテーブル』の春弁当
菜の花と貝の和え物。少しピリ辛でアクセントになっていました。

青木クッキングスクール『四季のテーブル』の春弁当

広告
みんな大好き治部煮です。桜の形の生麩が入っているだけで、特別感が増しますね。

青木クッキングスクール『四季のテーブル』の春弁当

この出汁巻きたまご、とても美味しくて1歳の息子もパクパク食べ、何度もおかわりを催促してきました。四角いものは、かぼちゃと小豆の柔らかい羊羹のようなもの。デザートです。どこかの和菓子屋さんで売っているんじゃないかと思うほど、これだけで美味しすぎました。

青木クッキングスクール『四季のテーブル』の春弁当

揚げ物はコロッケかと思いきや、中身は鶏肉がくるくると巻かれているものでした。手がこんでいる!
青木クッキングスクール『四季のテーブル』の春弁当
ご飯は2種類。左のご飯にはふりかけと桜の花、右は筍ご飯と、お漬物が添えられていました。

青木クッキングスクール『四季のテーブル』の春弁当
デザートはオレンジとわらび餅です。美味しくいただきました。

青木クッキングスクール『四季のテーブル』の春弁当
コロナウイルスの影響下で、様々なレストランがテイクアウトを始めています。外食には行かれないので、とてもありがたくいただこうと思います。自宅でゆったりと食べるのもそれはそれで美味しいですね。早くこの事態が収束しますように。

大満足の大変美味しいお弁当、ご馳走さまでした♪

四季のテーブル

四季のテーブルさんの住所・アクセス方法などはこちらです。

店名 四季のテーブル
おすすめ度 3.9(5点満点中)
タバコ 完全禁煙
子連れ 子連れ可
住所 石川県金沢市長町1-1-17 青木クッキングスクール1F
営業時間 9:30~21:30(LO20:30)
定休日 水曜日
食べログ https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000716/
地図
青木クッキングスクールのおすすめ記事
  • シェ・ヌゥ:老舗フレンチでのマナー教室に参加しました
  • おせち:青木クッキングスクールの手作りおせちを2020年のお正月にいただきました

関連記事



広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告