ラーメン一心 富山駅前本店の麺とスープがおいしすぎる

こんにちは、金沢座 座長のすみたです。
仕事で富山に行く機会が非常に増えています。富山って駅前においしいものがとても多くて、毎回とても楽しみにしています。

今回は富山駅で長年、化学調味料無添加・自家製麺を提供されている「ラーメン一心 富山駅前本店」さんにお伺いしました。食べログの評価も非常に高いお店なので、行く前からワクワクしながらの訪問です。


メニュー

スープの種類は、醤油、味噌、煮干、辛味噌、濃厚鶏煮干の5種類です。ここに期間限定ラーメンがプラスされます。

富山で初めて煮卵ラーメンをスタートさせたお店ということもあり、メニューでも煮玉子ラーメン押しです。卵好きの僕としては、かなりワクワクします。

また、僕の隣に常連さんがいたのですが、その方は迷わず唐揚げも注文していました。1個190円なのでちょっと勇気がいる金額ですが、「一心名物」ということです。

メニュー
煮玉子醤油ラーメン 830円
越後の味噌ラーメン 730円
煮干煮玉子ラーメン 830円
辛味噌ラーメン 850円
濃厚鶏煮干ラーメン 800円
熟成鶏のから揚げ 190円/個

自家製麺

メニューの裏には、自家製麺のこだわりも書かれていました。

現在は国産小麦100%とのこと。

味の特徴は、うどんのようにつるつると書かれています。これ、本当にそうなんです!のどごしがツルっとしていて、すごくおいしい。ラーメン食べて麺がめちゃくちゃおいしい、特徴があるなって思ったことがあまりなかったので、どうやって作っているんだろうと思って、この美味しさの秘密をじっくり読んでしまいました。

ラーメンの麺というよりも、ラーメンの麺とうどんの麺を合体させて、ややラーメン寄りにしたかなという感じなのですが、抜群においしいです。

カウンターの裏には、製麺所もあり、ここでおいしい麺が作られているんだなと中が気になります。

広告

テーブルセッティング

テーブルには煮干酢、唐揚げ用のモンゴル岩塩、胡椒が置かれています。

また、キムチキャベツもあります。

キムチキャベツ

僕はキムチを毎日食べるほどのキムチ好きです。

こちらのキャベツキムチなのですが、キムチ・・・ではありません。キャベツの辛味噌合えという感じです。浅漬けしたキャベツにコチュジャンが絡んでいるという感じです。キムチではないのですが、あっさりしていてすごくおいしい。

浅漬けなのでキャベツでさっぱりとしています。

煮玉子醤油ラーメン

一番のおすすめ、煮玉子醤油ラーメンです。富山ブラックではなく、醤油ラーメンです。見た目はけっこうくどそうな感じなのですが、最後の1滴までおいしくいただける絶品の醤油

チャーシューは富山ブラックらしい、醤油に漬け込んだタイプのものです。スープで温めていただきます。提供直後は固いのですが、温めていくとトロトロになっていきます。最近流行りのレアチャーシューではなく、昔ながらのチャーシューという感じです。

麺は中部と麺です。お箸の先端がドリル状なので、しっかり挟めます。前述の通り、うどん感があるため、のどごしがものすごくツルツル。小麦の味をしっかり感じます。醤油スープに負けない存在感があり、ここまでインパクトのある麺に出会った記憶はありません

とにかくうまい!これ食べたときに思いました。

「あ、金沢座のラーメンランキング更新だわ」

金沢市限定のラーメンランキングなので、実際には変動はしないのですが、一心は神楽と同率1位です。

特製煮干ラーメン

特製を頼むのが一番オトクだなと気づいて、2回目の訪問からは特製を注文しています。特製では、煮玉子1個、チャーシュー5枚、メンマ・ネギ増量です。

醤油が一番自信があるのだと思いますが、煮干もあっさり系でおいしい。醤油の方は味が濃い目ですが、煮干はあっさり。あっさりが好きな方はこちらの方が好みかもしれません。僕は・・・醤油と煮干で甲乙つけがたいですが、やっぱり醤油派かなぁ。

この麺がめちゃくちゃおいしいんだよなぁという目線で見ながら、食べ始めます。

特製のどぐろラーメン(限定)

期間限定ののどぐろラーメンです。冬の間しかいただくことができません。麺屋大河ものどぐろ塩Soba を提供し始めていましたが、北陸のラーメン屋さんは冬にはのどぐろラーメンを提供するのが好きですね。

レギュラーメニューの煮干ラーメンがすごくおいしかったので、のどぐろを頼んでみました。・・・が、僕は通常の煮干ラーメンの方が好みでした。のどぐろって脂っぽい魚なので、なかなかラーメンにするのは難しいように思います。

のどぐろラーメン、おいしそう!と思った感情を超えてくる一杯には未だ出会わずです。

お土産の自家製麺

これは1日数袋しかないのですが、一心では「麺の耳」を無料で配布しています。カウンター横に置いてあって、1人1袋持って帰って良いんです。

麺の耳というので切れ端なのですが、きちんとカットされていて、2人分あります。モコさんは乳児がいてなかなかラーメン屋にいけなくなってしまったので、モコさんへのお土産として、僕はあれば必ず頂いて帰っています。こういうの本当にありがたいです。

この麺を使って、家で和えそばを作るとかなりおいしいんですよね。2人分を無償提供って太っ腹すぎます。味では1位タイと言っていますが、この点などを考慮してトータルで見ると、暫定1位のお店です。

編集後記

富山駅前にあるラーメン屋さんではダントツでおいしいお店ですし、僕が北陸に来て食べたラーメンで考えてもトップ。自家製麺で無化調なので、健康志向の方にもすごくおすすめできます。

僕は富山に知り合いが行くときはこちらのお店をよく勧めるので、おいしいお店を探している方はぜひ!!

おなか満腹、こころ満福。ごちそうさまでした。
店名 ラーメン一心 富山駅前本店
営業時間 11:30~15:00
18:00~22:30
住所 富山県富山市桜町1-1-36 地鉄ビル 1F
定休日 日曜日
食べログ https://tabelog.com/toyama/A1601/A160101/16000059/
地図

関連記事



広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告