加賀フルーツランドでフルーツたっぷりパフェ

こんにちは、金沢座 座長のすみたです。

民宿「志麻」さんに行った帰り道、加賀フルーツランドにも遊び行ってきました。

加賀フルーツランドでは、フルーツ狩りを楽しめたり、BBQをできたりと、家族連れでも楽しめるエンターテイメント性の高い施設です。

ただ志麻さんでお腹いっぱいの僕たちは、別腹のスイーツだけをいただくことにしました(笑)


広告

園内マップ

加賀フルーツランド内はかなり広大で、いろんな設備があります。

フルーツ狩り、BBQ、パークゴルフ場、芝生、ハーブガーデン、果物出荷上などなど。

園内マップにはフルーツの収穫時期が書かれているのも分かりやすいですね。

フルーツの旬
いちご:12月〜5月
さくらんぼ:6月上旬
ブルーベリー:6月
ぶどう:7月〜10月
りんご:10月下旬〜12月上旬

フルーツハウス(総合案内所)

フルーツハウスと言われる総合案内所内には、お土産コーナーやカフェコーナーが入っています。カフェコーナーでは、フルーツバイキングができたり、パフェを単品でいただいたりすることができます。

お腹いっぱいでバイキングができる気がしなかったので、僕たちは単品のパフェをいただきました。

桃のパフェ

モコさんは桃好きで、よく桃のスイーツを食べています。今回頼んだのは、鮮度抜群の桃パフェ!

上から行くと、
生クリーム→桃→ソフト→桃→生クリーム→コーンフレーク
という順番です。

桃がたっぷり入っていて、とても美味しかったです。桃の旬は6〜9月頃の夏の食べ物なので、夏のパフェとしては最高峰だと思っています。

加賀パフェ

加賀市の6店舗では「加賀パフェ」と称して、加賀の特産品をつかったパフェを提供しています。

加賀フルーツランドの加賀パフェでは、北陸で唯一栽培している青パパイヤをクッキー、ゼリー、シフォンに盛り込んだパフェです。

ものすっごくゴージャスです。ごぼうのチョコブラウニーやレンコンチップをチョココーティングしたものなどのお野菜系もトッピングされつつ、ブルーベリーもかわいらしくデコレーションされています。

中には普通のアイスではなく、「温玉アイス」が入っているのですが、これは普通のバニラとの違いがよくわかりませんでした。気持ち、卵の風味が強いのかな?

この美しい見た目からも、気合の入り方が半端ないパフェということが伝わってきます・・・!

加賀パフェでは、パフェ+加賀棒茶+九谷焼のお皿がセットとなっているようです。

棒茶がおいしいのはもちろんなのですが、九谷焼のお皿をつかっているのがたまりませんね。九谷焼って本当にかわいいですよね。

編集後記

僕たちは室内のカフェコーナーでパフェをいただいたのですが、お隣のBBQコーナーもかなり盛り上がっていました。天井があるので、日差しを気にせず楽しめます。

いろんなことが楽しめる場所なので、半日は余裕で遊べるでしょうね。僕たちは帰り際にふらっと立ち寄っただけだったので、次来るときはもっと時間をとって楽しみたいなぁ。

おなか満腹、こころ満福。ごちそうさまでした。

店舗情報

店名:加賀フルーツランド
営業時間:9:00〜17:00
住所:石川県加賀市豊町イ59−1
定休日:12月〜2月は火曜

広告
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です